「最遊記RELOAD BLAST」GRANRODEOとラックライフが主題歌担当 先行上映イベントも決定 | アニメ!アニメ!

「最遊記RELOAD BLAST」GRANRODEOとラックライフが主題歌担当 先行上映イベントも決定

2017年7月より放送開始となるTVアニメ『最遊記RELOAD BLAST』の新情報が続々到着。公式サイトがリニューアルされ、新キービジュアルが公開。また放送局も発表された。主題歌情報、キャラクター設定が更新され、PV第2弾も公開。さらに、イベントの開催も決定した。

ニュース
2017年7月より放送開始となるTVアニメ『最遊記RELOAD BLAST』の新情報が続々到着。公式サイトがリニューアルされ、新キービジュアルが公開。また放送局も発表された。主題歌情報、キャラクター設定が更新され、PV第2弾も公開。さらに、イベントの開催も決定した。

『最遊記』は、シリーズ全世界累計2500万部を突破している峰倉かずやのマンガを原作に、ゲーム、小説、ドラマCD、舞台など様々なメディアミックス展開を見せる大人気シリーズ。TVアニメ化や劇場アニメ化もされ、2017年現在『最遊記RELOAD BLAST』が一迅社「月刊Comic ZERO-SUM」にて連載されている。
人と妖怪、化学と妖術が共存を果たす無秩序かつ安寧の大陸「桃源郷」。その均衡は、負の波動を受けた妖怪達の暴走という謎の「異変」によって、突如、崩れてしまった。諸悪の根源である牛魔王蘇生実験阻止のため、西へ向かった玄奘三蔵、孫悟空、沙悟浄、猪八戒。ついに天竺を目前にする彼らの前に、五百年前の哀しき因縁が立ちはだかる……。

その五百年前の存在として、今回5人のキャラクター設定が公開された。金蝉童子を関俊彦、悟空を保志総一朗、捲簾大将を平田広明、天蓬元帥を石田彰が演じる。変わらぬ観世音菩薩は五十嵐麗となっている。
オープニング主題歌を「GRANRODEO」、エンディングを「ラックライフ」が担当し、OP曲「move on! イバラミチ」は、2017年8月2日(水)に発売される。放送局はAT-X、TOKYO MX、サンテレビ、テレビ愛知、BS11が決定している。
さらに、スペシャル先行上映会イベントの開催が発表された。2017年6月17(土)にTOHOシネマズ六本木ヒルズで16時半と18時半の2回行われ、関俊彦、保志総一朗、平田広明、石田彰、4名の出演が予定されている。チケットは5/19(金) ~ 5/25(木)にe+にて抽選のプレオーダーを受け付ける。

7月の放送開始に向けますます盛り上がりを見せる『最遊記RB』。「須らく看る」ための「準備はいいか、野郎ども」。



(c)峰倉かずや・一迅社/最遊記RB PROJECT
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集