「海洋博公園アニソンの日2017」6月24日・25日に開催 影山ヒロノブ、遠藤正明らアニソン歌手集結 | アニメ!アニメ!

「海洋博公園アニソンの日2017」6月24日・25日に開催 影山ヒロノブ、遠藤正明らアニソン歌手集結

ニュース

沖縄県本部町にある海洋博公園にて、ライブイベント「海洋博公園アニソンの日2017」が6月24日・25日の2日間に渡り開催される。

日本のカルチャーとして海外からも注目を集めるアニメソングの数々。それは沖縄県内も例外ではなく、年々盛り上がりを見せている状況だ。
そんな沖縄県民の熱気に応えるべく開催される「海洋博公園アニソンの日2017」には、誰もが一度は口ずさんだことのあるアニソンを歌うミュージシャンが多数参加する。

24日には『勇者王ガオガイガー』の主題歌「勇者王誕生!」や『遊戯王5D's』主題歌などで知られる遠藤正明、アニメ『マクロス7』の作中バンド「FIRE BOMBER」の吹き替えボーカルを担当し、その年の日本ゴールドディスク大賞、アニメ部門アルバム・オブ・ジ・イヤーを受賞した福山芳樹が登場。
ほかにも『ペルソナ -トリニティ・ソウル-』『夏目友人帳』のオープニング曲を担当した喜多修平、PCゲームソングを中心にアニメ主題歌などを幅広く歌う橋本みゆきも参加する。

25日には『ドラゴンボールZ』主題歌「CHA-LA HEAD-CHA-LA」などを手がけたアニソンを代表するシンガー・影山ヒロノブが登場。
さらに代表曲として『ワンピース』の主題歌「ウィーアー!」を持つきただにひろし、幅広いアニメファンから支持を受ける石田燿子、そして『ワンピース』の主題歌「BRAND NEW WORLD」を担当した沖縄県出身のボーカルデュオ・D-51と、多彩な面々がラインナップされている。

「海洋博公園 アニソンの日2017」は各日15時から18時にかけて開催、入場料は無料となっている。
飲食店による屋台や園内無料シャトルバスなどのサービスも充実しており、屋外でアニソンを堪能するには充分な環境といえるだろう。

海洋博公園 アニソンの日2017
日時:2017年6月24日(土)・25日(日) 15:00~18:00
場所:海洋博公園内 夕陽の広場 特設ステージ
料金:無料
出演:
6月24日(土) 遠藤正明、福山芳樹、喜多修平、橋本みゆき
6月25日(日) 影山ヒロノブ、石田燿子、きただにひろし、D-51
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集