「声優男子ですが…?」スペシャルで先輩声優と対談 福山潤、中村悠一、杉田智和らが出演 | アニメ!アニメ!

「声優男子ですが…?」スペシャルで先輩声優と対談 福山潤、中村悠一、杉田智和らが出演

ニュース

CS放送ファミリー劇場のオリジナル番組『声優男子ですが…?』のスペシャル放送が決定した。4月22日と4月29日の2週に分けて、対談企画「先輩と2人きりですが…?」がオンエアされる。

『声優男子ですが…?』は若手男性声優陣がパーソナリティを務めるバラエティ番組である。「先輩と2人きりですが…?」では憧れの先輩声優とトークを繰り広げるスペシャル企画だ。普段はなかなか見られない先輩・後輩の貴重な2ショットや、貴重な体験などを楽しめるため、視聴者の間で好評を博している。
まず4月22日には上村祐翔が豊永利行、河本啓佑が福山潤と対談した模様がオンエアされる。豊永は『デュラララ!!』、福山は『暗殺教室』などでメインキャラクターを務めた実績を持つ。上村は「この世界で豊永さんに出会えたことが僕にとって大きな転機だったのかなって思っています」、河本は「福山さんは、全部包み隠さずお話ししてくれましたね」と先輩についてそれぞれ語っている。

4月29日には梅原裕一郎が中村悠一、白井悠介が杉田智和、山本和臣が興津和幸と対談。中村は『マクロスF』や『魔法科高校の劣等生』、杉田は『涼宮ハルヒの憂鬱』や『銀魂』、興津は『ジョジョの奇妙な冒険』や『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』など、数多くの人気作でメインキャラを演じてきた。梅原、白井、山本が憧れの先輩とどのようなことを語り合うのか、ファンにとっては必見の内容となりそうだ。

放送を記念して、特設サイトではプレゼントキャンペーンも実施する。オンエア後に表示されるキーワードを集めて、サイトから応募すると、抽選で10名に直筆サイン色紙がプレゼントされる。受付は4月29日20時25分スタート。締切は5月14日となっている。

『声優男子ですが…?』スペシャル
放送:前編・4月22日 21:00~22:00 / 後編・4月29日 19:30-20:30

[コメント]
・上村祐翔×豊永利行
上村
「こんな形で対談させて頂くのが初めてで、とにかく緊張しました。今回は機会をいただけてすごく良かった。僕は豊永さんを頼りにしていて、この世界で豊永さんに出会えたことが僕にとって大きな転機だったのかなって思っています。僕けっこう人見知りといいますか、人を頼るのが苦手なタイプなので、こういう風に仲良くしていただいているのがすごい嬉しいです」

豊永
「なかなかこういうお話をする機会もないので、自分にとっても成長になる機会だったなぁと思いました。僕は一人っ子なんで、上村君は可愛らしい弟的な存在です。弟なんだけども、一緒に同じ表現者を志す仲間でもありますね」

・河本啓佑×福山潤
河本
「福山さんは、全部包み隠さずお話ししてくれましたね。仕事に対して“自分が楽しむべき”っていうお話をしているときは、第一線で活躍されている上に、これからも楽しいことを模索していく素敵な先輩の姿だなと思いました。これからもこの番組で慌てることもあるかもしれないけど、それを皆さんに楽しんでもらえればそれでよしと思うことにします!」

福山
「ちょっとしゃべりすぎましたね(笑)。でも僕もこうして真面目な話をする機会は少ないので、それが河本くんとできてよかったです。真面目で爽やかな河本くんには、これからは嫌われる勇気を持ってほしい。気持ちが楽になるし、みんなに好かれなくても付いてきてくれる人はきっといるから!」

・梅原裕一郎×中村悠一、
梅原
「僕が用意していた質問があまりに真面目すぎた気もするんですが、普段は聞けない深い話をお聞きできて感謝しています。お芝居を作るのにどうしても自分発進になってしまうという悩みについて、“それでいいんじゃない?”って言っていただけたことは特に嬉しかったです」

中村
「どういうことを聞かれるのかなと思っていたら、梅ちゃんの真面目さが出て、本当に仕事のことだけを聞かれるという真面目な対談でしたね(笑)。今日は僕が聞かれる立場でしたけど、僕も梅ちゃんに聞いてみたいことはある。自分の感性では得られないことを周りの人に聞けるってとても貴重なことなので、また話せる機会を持てるといいですね」

・白井悠介×杉田智和
白井
「普段とは全然違う雰囲気で先輩との対談だったので、緊張しました。今まであまり聞いたことない杉田さんの内面を色々聞けたので、凄くためになりましたし、刺激をうけました。杉田さんも日々悩みがあり葛藤されているんだなっていうのは意外でした。声優さんとしても役者としても人間としても存在感がある方なので、僕もそういう存在感を出せるように頑張っていきたいと思います」

杉田
「白井君が僕を選んでくれたっていうのが嬉しいです。白井君も30歳を過ぎたので、体の検査に行ってほしいですね。自分の体に自信がある人に限って、いかなかったりするから。あとは、長くお仕事を続けてほしいです。そのためにも健康じゃないとできないからね」

・山本和臣×興津和幸
山本
「興津さんはウィットに富んで大人の男を感じさせてくれる人。紳士なところもありミステリアス。まだまだいっぱい話したいです。何気ない会話から仕事のヒントを拾っていくほうがいいと思っているから、なかなかストレートに聞くことって難しいですね」

興津
「呼んでもらえてとても光栄でした! オトナな男性を目指すということでしたが、可愛いところも山本くんの魅力の一つなので、そこと折り合いをつけていくことが課題なんじゃないかなと思います。今でも十分魅力的なんですが、これからも頑張っていってほしいですね」
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集