ニコニコ超会議2017に「けものフレンズ」ブースが登場 “さばんなちほー”の再現も | アニメ!アニメ!

ニコニコ超会議2017に「けものフレンズ」ブースが登場 “さばんなちほー”の再現も

ニュース

2017年4月29日・30日の2日間、幕張メッセで開催されるイベント「ニコニコ超会議2017」内、超アニメエリアにて『けものフレンズ』がブース出展する。

今年の「超アニメエリア」では新たにニコニコでのアニメ体験を地上に再現した“超アニメ上映”を開催。視聴者から得人気の高いアニメオープニング映像を一挙上映する。
そしてこの“超アニメ上映”ブースで、4月29日14時頃より『けものフレンズ』に出演した尾崎由香(サーバル役)、本宮佳奈(フェネック役)、小野早稀(アライグマ役)、根本流風(コウテイペンギン役)の4人が登場することが決定した。
ミュージックステーションへの出演など、その勢いはとどまるところを知らない『けものフレンズ』だが、「ニコニコ超会議2017」ではどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、ファンは気になるところだ。

なお、「超アニメエリア」では作品の舞台である「ジャパリパーク」の「さばんなちほー」を、だいたい再現する予定。自由に寝ころんだり、遊ぶことが可能になる。
その他にも「超演奏してみた」では『けものフレンズ』主題歌の作詞作曲者であるオーイシマサヨシが出演し、ユーザーと一緒に「ようこそジャパリパークへ」を生演奏。「超物販」では超会議2017限定の「超ジャパリパック」が販売と、各所に『けものフレンズ』関連コンテンツが名を連ねている。

「ニコニコ超会議2017」に先駆けて、池袋P’PARCO B2F ニコニコ本社でhコラボカフェ「TVアニメ『けものフレンズ』×nicocafe」が開催される。ここでは「じゃぱりまん」など『けものフレンズ』に実際に登場する食料をイメージしたメニューや、キャラクターをイメージしたメニューが提供される。
さらにニコニコ本社では本宮佳奈、佐々木未来、相羽あいなといった出演声優陣とともに“フレンズ”について学ぶスペシャルワークショップ、niconicoのラジオ番組「ニコラジ」へのゲスト出演と、さまざまな企画が予定されている。

すでに放送が終了している作品だが、その人気が衰える気配はない。新作制作の発表に続き、イベントの開催も続々と決定。今後も多彩な角度からファンを楽しませれくれそうだ。

ニコニコ超会議2017
開催日時:2017年4月29日(土)10:00~18:00、30日(日)10:00~17:00
会場:幕張メッセ国際展示場1~11ホール、イベントホール

(C)けものフレンズプロジェクトA
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集