「Startup Weekend Tokyo Anime」54時間で新しいアニメビジネスを創出 第2回開催決定 | アニメ!アニメ!

「Startup Weekend Tokyo Anime」54時間で新しいアニメビジネスを創出 第2回開催決定

ニュース

起業体験イベント「Startup Weekend Tokyo Anime @ISAO(秋葉原)」の開催が決定した。5月12日から14日にかけて、株式会社ISAOにて行われる。アニメを題材にした新しいビジネスを54時間で生み出す企画となっている。

「Stratup Weekend」は2007年にアメリカのシアトルで生まれたスタートアップ(起業)イベントである。プランナー、デザイナー、エンジニアが集まり、チームビルディングからプロダクトのプロトタイプ構築までを、週末の三日間だけで実現する企画として注目を集め。これまで全世界1200都市にて2700回以上行われており、ロボットやスポーツなど様々なテーマで開催されている。
日本では特定非営利活動法人として活動中。2016年にはアニメをテーマにした「Stratup Weekend Tokyo Anime」が初開催された。イベントには100人を超える申し込みがあり、今までなかったマッチングサービスや、電話の声をアニメキャラの声に自動変換するサービスなど、新しいビジネスアイディアが生み出された。

第2回開催となる「Startup Weekend Tokyo Anime @ISAO」は会場を秋葉原に移し、各業界のプロフェッショナルが参加する。審査員はクラウドファンディングサイト・Makuakeの中山亮太郎が担当。メンター(指導員)は「アニメ!アニメ!」元編集長の数土直志が務める。
イベントではジャンルに囚われず、アニメを通じてユーザーを魅了するアイデアを生み出していく。ECやWeb、アプリ、クラウドソーシング、コスプレなど、アニメと掛け合わせたサービスも期待できそうだ。

「Startup Weekend Tokyo Anime @ISAO(秋葉原)」
会期:2017年5月12日18:00~5月14日21:00
時間:金・18:30~22:00/土日・9:00~22:00(最終日:21:00まで)
会場:株式会社ISAO
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー7階
http://tokyo.startupweekend.org/events/anime20170512-14/
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]