「ラブライブ!サンシャイン!!」から「君の名は。」まで アニメと異業種によるコラボ10選【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

「ラブライブ!サンシャイン!!」から「君の名は。」まで アニメと異業種によるコラボ10選【AJ2017】

ニュース

3月23日から3月26日にかけて東京ビッグサイトにて開催されたAnimeJapan 2017。さまざまな企業、作品がブースを出展するなか、毎年恒例となった「アニメコラボレーション10選」が今年も登場した。アニメと異業種のコラボレーション施策を紹介し、新たなアニメビジネスの可能性を広める展示企画だ。

入り口には『おそ松さん』とJRAによる施策「走れ!おう松さん」が展示されていた。ジョッキー姿の描き下ろしイラストをはじめ、グッズ制作やブラウザゲーム、さらにアニメ特番まで制作する大型コラボレーションである。

中に入ると『君の名は。』とサントリー、『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』とソニーといったアニメと企業のコラボレーションが並ぶ。
また『あらいぐまラスカル』と『アイドリッシュセブン』がコラボしたグッズの数々も展示。『黒子のバスケ』とNBAによるコラボでは、各キャラクターがそれぞれのチームのユニフォームを身にまとったビジュアルが展示されていた。

『KING OF PRISM by PrettyRhythm』と女性だけが泊まれるカプセルホテル・秋葉原ベイホテルのコラボレーションも紹介されており、ブース内にはカプセルユニットが登場した。
カプセルユニットの中には「Over The Rainbow」メンバーの特別なカラーパネルが飾られ、1日をキャラクターとともに過ごせるという独創的な企画だ。

そして今年の「アニメコラボレーション10選」で特に目立ったのが、アニメと地域のコラボ施策である。『ラブライブ!サンシャイン!!』は作品の舞台である沼津市とのコラボレーションを紹介。市内で行われた企画をマップで見せたほか、ラッピングバスも展示していた。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』は舞台となった仙台市とコラボレーションを行っており、今回は仙台七夕まつりで使用されたオリジナル七夕かざりを展示。
25周年を迎えた『クレヨンしんちゃん』は、埼玉県春日部市のプロモーションを実施。会場にはしんちゃんたちかすかべ防衛隊をデザインした鉄道模型が展示されていた。

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集