「錆色のアーマ」キャラクタービジュアル公開 追加キャストの役柄も明らかに | アニメ!アニメ!

「錆色のアーマ」キャラクタービジュアル公開 追加キャストの役柄も明らかに

ニュース

2.5次元舞台『錆色のアーマ』の集合ビジュアルが発表された。追加キャスト陣の役柄も判明し、華麗な姿がお披露目となった。

『錆色のアーマ』は第1弾ビジュアルとして、佐藤大樹が演じる孫一と増田俊樹が演じる織田信長が公開された。集合ビジュアルでは出演者が演じるキャラクターも明らかとなり、個性豊かなメンバーが揃った。
孫一を影で支える雑賀衆の最年長・鶴首役は荒木健太朗が担当。鶴首に拾われて仲間になった忍のような身体能力を持つ蛍火役は永田崇人、体に自作の銃を組み込んで五臓六腑のあらゆる場所が“銃”という奇人・黒氷役は平田裕一郎が起用された。

ある事情から破戒僧となって孫一に拾われて雑賀衆に入った木偶役に章平、圧倒的な視力の持主で雑賀衆の暗殺業務を担う美少年・アゲハ役に神里優希、天台宗の名家であったが権力争いに敗れて家族を失った不如帰役を崎山つばさが担当。信長の完璧な強さや理念に憧れる一方で無邪気さゆえに残酷さも秘め野心を持っている明智光秀役を栩原楽人、比叡山延暦寺先頭の精鋭集団で四聖がひとり数珠坊役を市瀬秀和、一向宗の長で戦国の世の救世主として民の信仰を集める不老不死の顕如役を輝馬が務める。
ビジュアルでは各キャラがアーマと呼ばれる武器を携えており、躍動感あふれる仕上がりを見せている。ステージ上ではどのようなアクションを繰り広げるのだろうか。

東京公演は6月8日から6月18日までAiiA 2.5 Theater Tokyo、大阪公演は6月22日から6月25日まで森ノ宮ピロティホールにて行われる。前売チケットは4月30日10時より、ローソンチケットほかにて発売開始。価格は8500円(税込)だ。

『錆色のアーマ』
公演
東京公演 2017年6月 8日~6月18日 AiiA 2.5 Theater Tokyo
大阪公演 2017年6月22日~6月25日 森ノ宮ピロティホール
チケット:料金 8500円(前売・当日共/全席指定/税込)
出演
佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS) 増田俊樹
荒木健太朗 永田崇人 平田裕一郎 章平 神里優希 崎山つばさ
栩原楽人 市瀬秀和 輝馬 他
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「錆色のアーマ」佐藤大樹と増田俊樹のキャラビジュアル公開 異色の逆2.5次元舞台 画像 「錆色のアーマ」佐藤大樹と増田俊樹のキャラビジュアル公開 異色の逆2.5次元舞台
  • 「Fate/Grand Order」舞台化決定 アプリでは「Fate/EXTRA CCC」コラボも 画像 「Fate/Grand Order」舞台化決定 アプリでは「Fate/EXTRA CCC」コラボも
  • 舞台「犬夜叉」殺生丸&弥勒&奈落のビジュアル公開 画像 舞台「犬夜叉」殺生丸&弥勒&奈落のビジュアル公開

特集