劇場版『ノーゲーム・ノーライフ』の初公開PV映像あり!ラジオ公開録音レポート【AJ2017】 | アニメ!アニメ!

劇場版『ノーゲーム・ノーライフ』の初公開PV映像あり!ラジオ公開録音レポート【AJ2017】

イベント・レポート

3月25日(土)・26日(日)開催、日本最大級のアニメイベント・AnimeJapan2017。第二日目、KADOKAWAブースでは7月16日『ノーゲーム・ノーライフ』の映画が公開されることを記念して、『映画「ノーゲーム・ノーライフ ゼロ」ラジオ公録ステージ』が開催された。

2014年『ノーゲーム・ノーライフ』は原作ライトノベルをアニメ化し、人気を博した。収録ブースには、主役である“空白(くうはく)”こと、空(そら)役の松岡禎丞、白(しろ)役の茅野愛衣。そして“空白”の二人に振り回されながらも、彼らを信頼するステファニー・ドーラ役の日笠陽子が登場。集まったファンたちの熱い歓声と拍手に迎えられた。

アニメと同時期に配信されていたインターネットラジオ「ノーラジオ・ノーライフ ゲーマー兄妹がラジオをするそうです。」の当時の流れ通り、初めに簡単なゲームが行われることに。3人がチャレンジしたのは、箱に入っている一本の当たり棒を引く、というシンプルな「国王はだーれだ」ゲーム。勝者は負けた二人に何でも命令することができるという特典付きだ。結果は松岡が勝利。国王として茅野・日笠に何か命令することになった。

ゲームの勝敗が決まると「こんニート!」と観客に独特な挨拶をおこない、観客も元気に「こんニート!」と返した。その後、ゲームで勝った松岡から二人に下された命令は「空が入浴中に入ってきてしまった時の恥ずかしい一言を」というもの。意外にもノリノリの二人は松岡の無茶ぶりを見事にこなすと、会場のボルテージは一気に高まった。

そして、次は劇場版『ノーゲーム・ノーライフ ゼロ』のPVが初公開。初めて映像を見たキャスト陣と観客は大興奮だった。コミカルなシーンが多かったテレビアニメとは違い、映画ではシリアスな雰囲気となっているという。さらに劇場公開に先立ってテレビシリーズの再放送が決定していることが続けて発表された。

続いては、ニートでコミュ障の主人公・空にちなみ「社交力発揮プログラム」というコーナーが行われた。挑戦者は空を演じる松岡。テーマは「新しく入った後輩を飲みに誘う」と「入社試験での自己PR」のシチュエーションに。即興寸劇となった本コーナーでは、悪ノリする茅野・日笠に振り回されながらも、松岡が「ラップ」を披露するなど健闘。やり遂げた松岡はグッタリだったが、会場は今日一番の盛り上がりとなり、イベントは終了となった。

AnimeJapan 2017
ビジネスエリア:2017年3月23日(木)~3月24日(金)
メインエリア:2016年3月25日(土)~3月26日(日)
会場:東京ビッグサイト
《冴島友貴》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集