「有頂天家族2」先行上映会の開催が決定 能登麻美子、間島淳司らが出演 | アニメ!アニメ!

「有頂天家族2」先行上映会の開催が決定 能登麻美子、間島淳司らが出演

ニュース

2017年4月スタートのTVアニメ『有頂天家族2』の先行上映会開催が決定した。それにあわせて、特別番組の放送・配信とスタンプラリー企画の開催、イベント「京都・東山花灯路-2017」への協力も発表された。

イベント『有頂天家族2「波風立てるよ」先行上映会』は4月7日にTOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7にて行われる。第1話と第2話の先行上映に加えて、2013年放送の『有頂天家族』第13話の振り返り上映も予定している。
ゲストには弁天役の能登麻美子、二代目役の間島淳司、原作者の森見登美彦、監督の吉原正行が登壇。オープニング主題歌を手がけたmilktubも出演する。会場では第1期OPテーマ「有頂天人生」、第2期OPテーマ「成るがまま騒ぐまま」が披露されるだろう。チケット代は3000円(税込)となる。

特番「『有頂天家族2』面白きことは良きことなり放送直前スペシャル」は4月2日22時からTOKYO MXほかにて放送予定。2017年1月に行われたイベントのダイジェスト映像やキャスト陣のインタビュー、京都の舞台紹介など大ボリュームの内容となっている。
4月7日からは「有頂天家族京巡りスタンプラリー」の開催が決定。スタンプを集めて回るだけでなく、京都を一緒に盛り上げられる企画を準備中だ。

さらに今年で15回目を迎える、京都の夜の風物詩イベント「京都・東山花灯路-2017」への協力が決定。知恩院三門前広場特設スクリーンにて、本作のPV特別バージョンが上映される。古都・京都の情緒ある街並みが照らされるイベントを、京都特別親善大使として盛り上げていく。

TVアニメ『有頂天家族2』
TOKYO MXにて4月9日より放送開始

イベント『有頂天家族2「波風立てるよ」先行上映会』
日時:2017年4月7日
出演:能登麻美子(弁天役)、間島淳司(二代目役)、森見登美彦(原作)、吉原正行(監督)、milktub(オープニング主題歌)
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
チケット代3,000円(税込)

特別番組「『有頂天家族2』面白きことは良きことなり放送直前スペシャル」
TOKYO MX 4月2日22時~
KBS京都 4月3日20時~
サガテレビ 4月5日25時55分~
dアニメストア 4月4日12時から配信開始

「有頂天家族京巡りスタンプラリー」
開催:2017年4月7日~9月18日(予定)

「京都・東山花灯路-2017」
期間:2017年3月3日~3月12日
場所:知恩院三門前広場特設スクリーン
時間:18時~21時30分の間に随時

(c)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集