「映画ドラえもん」新ポスター6種類を公開 新宿地下に期間限定で掲出 | アニメ!アニメ!

「映画ドラえもん」新ポスター6種類を公開 新宿地下に期間限定で掲出

ニュース

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』が2017年3月4日より公開される。公開を目前に今回新たなイメージボードポスターが披露された。公開されたイメージボードポスターは6種類、映画ならではのに壮大な世界観が描かれている。

今回公開された6種類のポスターは、丹地陽子とヒョーゴノスケ、2人のイラストレーターが描いた未公開のイメージボードである。実は、既に公開されている南極大陸を見上げる5人が描かれたティザービジュアルは、そのイメージボードの一つであったことが明かされた。
未公開だったビジュアルは、そのメッセージ性と詳細なタッチから今回ポスター化に至った。描かれているのは氷の下に眠る古代都市を見つける5人や、はなればなれになるドラえもんとのび太、そしてドラえもんがなぜか2体になっているシーンなど、映画のストーリーがより気になるものとなっている。
このポスターは、2月27日から3月5日の期間限定で、新宿地下通路のメトロプロムナードに掲出される。フォトスポットも設置され、公開に先駆けて映画の世界観に触れることができる。

『映画ドラえもん』シリーズは1980年から公開され、本作で37作目となる。その37作目『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』は、オリジナルストーリーで、南極を舞台にドラえもんやのび太たちが冒険を繰り広げる。ゲスト声優として織田信成や浅田舞、サバンナの2人が出演。
2016年に公開された『映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生』は興行収入41.2億円を記録し、シリーズ初の40億円を突破。度重なるアニメ映画のヒットに、本作へも期待が高まっている。

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』
2017年3月4日(土)全国東宝系ロードショー!
(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2017
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集