「おジャ魔女どれみ」池袋P’PARCOに期間限定ショップがオープン 購入特典も明らかに | アニメ!アニメ!

「おジャ魔女どれみ」池袋P’PARCOに期間限定ショップがオープン 購入特典も明らかに

ニュース

東映アニメーションは、TVアニメ『おジャ魔女どれみ』の期間限定グッズショップ「おジャ魔女どれみ SHOP in 池袋P’PARCO」を、3月17日から4月5日にかけてオープンすると発表した。『おジャ魔女どれみ』のOPテーマ「おジャ魔女カーニバル!!」を使用したプレミアムオルゴールなど、ここでしか手に入らない限定商品を多数展開する。

1999年よりスタートした『おジャ魔女どれみ』は、2000年の『おジャ魔女どれみ♯(しゃーぷっ)』、2001年の『も~っと! おジャ魔女どれみ』、2002年の『おジャ魔女どれみ ドッカ~ン!』と、4年間にわたって放送された魔法少女アニメシリーズである。ひょんなことから魔女見習いになった少女たちが、学校と「MAHO堂」というお店を舞台に、一人前の魔女を目指して修行していく物語だ。

主人公の春風どれみ、そして藤原はづきと妹尾あいこは小学3年生で魔女見習いになったが、シリーズの進行とともに成長していき、『ドッカ~ン!』の最終回では小学校を卒業する姿が描かれた。その間に新しい“おジャ魔女”も次々と登場しており、『おジャ魔女どれみ』の後半から加わった瀬川おんぷのほか、『も~っと!』からは飛鳥ももこ、そして『ドッカ~ン!』からは赤ん坊のハナが姿を変えた巻機山花が、それぞれ「MAHO堂」の仲間になっている。
シリーズとしてはこのほか映画の2作品やオリジナル新作の『おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ』なども制作されており、高校生になったどれみたちを描く小説として『おジャ魔女どれみ16』も刊行されている。

このたび池袋P’PARCOで開催される「おジャ魔女どれみ SHOP」では、「おジャ魔女カーニバル!!」のプレミアムオルゴールほか、バックチャームやシュシュ、ボールペン、スプーンといった限定アイテムが多数取り扱われる。また3,000円購入ごとに1枚、特典として「おジャ魔女どれみ SHOP」特製のポストカードもランダムで入手できる。
“おジャ魔女”にまた会える貴重な期間限定ショップだけに、多くのファンが訪れることになりそうだ。

「おジャ魔女どれみ SHOP in 池袋 P’PARCO」
期間: 2017年3月17日(金)~4月5日(水)

(C)東映アニメーション
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 細田守がTIFF2016に登壇 「デジモン」「おジャ魔女」を解き明かす 「東映にかけられた呪いが今も解けない」 画像 細田守がTIFF2016に登壇 「デジモン」「おジャ魔女」を解き明かす 「東映にかけられた呪いが今も解けない」
  • 「おジャ魔女どれみ」Blu-ray BOX発売記念 ニコ生上映会にキャスト登場 画像 「おジャ魔女どれみ」Blu-ray BOX発売記念 ニコ生上映会にキャスト登場

特集