「はがねオーケストラ」アニメ素材による二次創作を自由化 ニコニ・コモンズで素材公開 | アニメ!アニメ!

「はがねオーケストラ」アニメ素材による二次創作を自由化 ニコニ・コモンズで素材公開

ニュース

2016年10月から12月にかけて放送されたショートアニメ『はがねオーケストラ』が、ドワンゴが運営する動画投稿サイト「niconico」と連動し、アニメの素材を用いた二次創作作品の公開を自由化する。

『はがねオーケストラ』はハンビットユビキタスエンターテインメントが提供するiOS/Android用の同名アプリを原作とするアニメ。
同社はかねてから「クリエイター支援施策」を発表しており、二次創作作品の公開を自由化するのはその一環である。なおアニメ素材の公式による自由化は業界でも初めてのことだ。

現在は二次創作に使用できる範囲のBGM付アニメーション素材が「ニコニ・コモンズ」にて配布中。アニメ素材を使用した二次創作作品の公開先はniconico動画に限定されているが、今後は拡張していくことも視野に入れていると同社から発表済みだ。
素材の中にはアニメに限らず、ゲーム版の世界にキャラクターとして登場する「結月ゆかり」「弦巻マキ」へ加えて、キャラクター原案・今野隼史が描くちびキャラ、リアル頭身バージョンのキャラクターイラストもある。
クリエイターはこれらを自由に使い、創作活動を行える。さらに「クリエイター奨励プログラム」へ登録することで、奨励金を受け取ることも可能。クリエイターにとって数多くのメリットが見込まれる。

アニメ『はがねオーケストラ』の二次創作解禁を記念したイベントとして、niconico 動画にて特別企画「アフレコ選手権」が本日2月22日17時より開催。
審査員には「結月ゆかり」をプロデュースしているボカロP 集団「VOCALOMAKETS」のメンバーや、ゲーム実況動画で人気のきゆみやまも参加する。

2月22日20時からのniconico公式生放送「唯一無二“はがオケ”開幕 正式サービス発表会」でも、二次創作自由化に関するアナウンスが改めて行われる。詳細が知りたい人は。こちらも視聴するといいだろう。

ニコニコ公式生放送『唯一無二“はがオケ”開幕 正式サービス発表会』
放送日時: 2月22日(水)20 時~23 時
出演 : 筒井絵理奈(クレハ役)、石黒千尋(結月ゆかり役)
番組URL:http://live.nicovideo.jp/watch/lv289970299

『はがねオーケストラ』ゲーム素材「ニコニ・コモンズ」ページ:
URL:https://commons.nicovideo.jp/search/tag/はがオケ?s=d&o=d&sc=0
(C)Since2015 Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集