「名探偵コナンカフェ」原宿に過去最大規模でオープン 限定グッズも明らかに | アニメ!アニメ!

「名探偵コナンカフェ」原宿に過去最大規模でオープン 限定グッズも明らかに

ニュース

4月15日の劇場版「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」に合わせる形で、東急プラザ表参道原宿3階のポップアップスペース「OMOHARA STATION」に、「名探偵コナンカフェ」がオープンする。
開催期間は2017年3月30日から5月7日まで。「名探偵コナンカフェ」はこれまでにも東京、京都、大阪など全10都市11会場で開催されてきたが、今回は最大規模でオープンとなる。また表参道原宿エリアでは初の出店だ。

今回の「名探偵コナンカフェ」では、作品に登場する喫茶店・ポアロのメニューを再現したハムサンドや、「平次と和葉のお守りティラミス~抹茶味~」といった登場人物をイメージしたスイーツなどが登場する。
その中でも特に注目を集めそうなのが、劇場版最新作をイメージしたオリジナルボトル付きの限定ドリンク「から紅のフルーツもみじ茶」だ。こちらは東急プラザ表参道原宿と埼玉の店舗のみでの販売を予定。埼玉店は4月7日からの登場となるので、東急プラザ表参道原宿に行けばひと足早く入手できる。
さらにドリンクを購入した人には、「名探偵コナンカフェ」限定のコースターがプレゼントされる。コースターは全11種類が用意されており、その中からランダムで1つがもらえる。コレクションのため、何度も訪れるのもいいだろう。

カフェでしか買うことのできないオリジナルグッズにはトートバッグや巾着といった定番アイテムから、安室特製サンドイッチ味のポテトチップスなど個性的なグッズも登場する。どのグッズにもデフォルメされたコナンたちのかわいいイラストがあしらわれており、プレゼントにもうってつけだ。
オリジナルグッズを3,780円(税込)以上を購入した人には、「名探偵コナンカフェ」限定のショップ袋が1枚プレゼントされる。

また来場特典として限定のランチョンマット、小学生以下を対象にした“探偵団バッジステッカー”プレゼントも用意されている。
謎解きチャレンジや作品の世界を表現したフォトブース、5月には、工藤新一のバースデーを記念した特別企画など、『名探偵コナン』の世界を堪能できる企画が続々と登場する予定だ。

「名探偵コナンカフェ」(東急プラザ表参道原宿)
出店時期:2017年3月30日(木)~5月7日(日)
営業時間:11:00~21:00
場所:東急プラザ表参道原宿 3階 「OMOHARA STATION」内
業種:カフェ
運営企業:株式会社トランジットジェネラルオフィス
(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996
(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集