「鬼灯の冷徹」新作OADの映像を初公開 イベントの最新情報やTVシリーズの一挙配信も | アニメ!アニメ!

「鬼灯の冷徹」新作OADの映像を初公開 イベントの最新情報やTVシリーズの一挙配信も

ニュース

アニメ『鬼灯の冷徹』新プロジェクトの最新情報が明らかになった。まず新作OADのPVが公開され、イベント「地獄の大鑑賞会in 六本木」の来場者特典や、テレビアニメシリーズの一挙配信も発表された。

『鬼灯の冷徹』は3月23日発売の原作単行本第24巻に、新作OAD付きの限定版をラインナップする。このたび、新作OADの映像が初お披露目となった。
「にほんむかしばなし」からスタートするという驚きの内容で、OADでもコミカルな世界観を楽しめそうだ。価格は3564円(税抜)となっている。


その発売に先駆けて、3月11日にはTOHOシネマズ六本木ヒルズにてイベント「地獄の大鑑賞会in 六本木」が行われる。来場者特典は「『鬼灯の冷徹』オリジナルポストカード」に決定。イベントと全国15館で実施するライブ・ビューイングの参加者全員にプレゼントされる。
当日は鬼灯役の安元洋貴をはじめ、長嶝高士、小林由美子、遊佐浩二が登壇。OADの先行上映や新プロジェクト第3弾の発表も予定している。OAD制作、イベント開催に続く、第3の企画にも注目が集まるだろう。ライブ・ビューイングは2月25日よりチケット一般発売開始。価格は3300円(税込)だ。
そしてイベント翌日の3月12日18時からは、ニコニコ生放送にてテレビアニメの一挙配信が行われる。OADに向けて作品を復習できる嬉しい機会となった。

『鬼灯の冷徹』は江口夏実が「モーニング」にて連載中のコメディが原作。閻魔大王第一補佐官の鬼灯を中心に、地獄での日々をコミカルに描いている。2014年1月から4月にかけてテレビアニメが放送された。

(c)江口夏実・講談社/鬼灯の冷徹OAD 製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集