人気ホラーゲームがオリジナルストーリーで劇場アニメ化 今週注目の映画: 『青鬼 THE ANIMATION』 | アニメ!アニメ!

人気ホラーゲームがオリジナルストーリーで劇場アニメ化 今週注目の映画: 『青鬼 THE ANIMATION』

ニュース

人気ホラーゲームがオリジナルストーリーで劇場アニメ化 今週注目の映画: 『青鬼 THE ANIMATION』
  • 人気ホラーゲームがオリジナルストーリーで劇場アニメ化 今週注目の映画: 『青鬼 THE ANIMATION』
徐々に夕暮れの時間が長くなってきた2月第2週の今週注目の映画は、人気のフリーホラーゲームを3Dアニメ化した『青鬼 THE ANIMATION』だ。

本作のあらすじは、民俗学研究部員に所属する真鍋晃司と高城淳子、村上章一郎、皆月花梨、小中翔の高校生5人が文化祭で発表するネタを考える最中、人気フリーゲーム「青鬼」のネタ元の可能性がある「桔梗鬼」という伝説を見つける。ゲームの作者とコンタクトを取ることに成功するが、作者が謎の死を遂げたことによる死の原因を探り始めたことで惨劇に巻き込まれてしまうというもの。本作は、元々noprops氏によって2004年に公開されたRPGツクールXP製のフリーホラーゲームで、プレイヤーは“ひろし”となり“たけし”の提案で仲間と共に青鬼が居る館へと踏み入るというものだ。

登場人物のキャストは、真鍋晃司役を逢坂良太が、高城淳子役を喜多村英梨が、村上章一郎役を水島大宙が、皆月花梨役を佐倉綾音が、小中翔役を森嶋秀太が、立花文彦役を野島健児波が、多野美冬役を日笠陽子が、藤本薫役を東地宏樹が演じる。
スタッフは、監督に濱村敏郎氏が、脚本に我孫子武丸氏が、キャラクター原案を坂井久太氏が、キャラクターデザインを桜井正明氏が、題字を雨宮慶太氏が、音楽を柳田しゆ氏が、アニメーション制作をスタジオディーンが担当する。

『青鬼』は、ゲーム以外にも小説版や漫画版など様々な媒体で展開さている。ノベライズ版を基にした実写映画第1作が2014年7月に、見た目が青鬼と異なるフワッティーが出現する第2作『青鬼2.0』が2015年7月に公開。またスタジオディーンが制作するショートアニメの『あおおに~じ・あにめぇしょん~』が2016年10月からTV放送された。今回上映される劇場版は、完全オリジナルとなっているためゲームなど注目しておきたい作品ではないだろうか。

『青鬼 THE ANIMATION』は、2月11日よりTOHOシネマズを中心とした全国12の劇場で公開されている。

《G.Suzuki》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事