映画「破裏拳ポリマー」前売り特典は特製キーカバーに決定 | アニメ!アニメ!

映画「破裏拳ポリマー」前売り特典は特製キーカバーに決定

ニュース

数々の傑作を生み出してきたタツノコプロ。その同社の作品の中でもカンフーなど格闘技の要素を大胆に取り入れた肉弾アクションが話題を呼び、独特な存在感から異端のヒーローとして熱狂的なファンを有し、いよいよ実写化される『破裏拳ポリマー』。
今回、気になる本作の前売り券と特典の詳細が発表された。前売り券のデザインに原作アニメ版の破裏拳ポリマーが登場。そして前売り特典は特製・正義のポリマーキーカバーであることが発表され、ファンたちを喜ばせている。

『破裏拳ポリマー』の実写化に当たって主人公を演じるのは本作がアクション初挑戦ながら4か月に及ぶトレーニングで本格的格闘アクションを演じる溝端淳平。そして監督は『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』や『仮面ライダーW』の劇場版、そして『スペース・スクワッド ギャバンVSデカレンジャー』のメガホンも取る坂本浩一監督。伝説の作品の復活に相応しい豪華なキャストとスタッフが結集している。

前売り券はそんな溝端と演じる映画版の破裏拳ポリマーと原作アニメ版の破裏拳ポリマーが並ぶ夢のコラボデザインとなっている。そして前売り特典の「特製・正義のポリマーキーカバー」も原作ファンはもちろん、ヒーローへの憧れを持ち続けるすべての少年たちの心をくすぐるビジュアルとなっている。
2月19日に幕張メッセにて開催されるワンダーフェスティバル2017では、一般販売に先駆け、前売り券が発売されることも決定。当日は原作アニメと映画版ポリマーがリバーシブルになった特製クリアファイルも購入者にプレゼントされる。さらに当日会場では劇中で使用されたポリマースーツの展示や1/6スケールでポリメットの劇中ギミックを忠実に再現した、「破裏拳ポリマー」リアルフィギュアの実物展示も決定しており、こちらもファンならば必見のアイテムとなっている。

5月13日の公開に向けて、ますますの盛り上がりを見せている本作。破裏拳ポリマーの熱いアクションは大スクリーンで確認したいところだ。

『破裏拳ポリマー』
2017年5月13日公開

(C) 2017「破裏拳ポリマー」製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集