花澤香菜、NHK「シブヤノオト」出演で“生”パフォーマンス 2月12日(日)放送 | アニメ!アニメ!

花澤香菜、NHK「シブヤノオト」出演で“生”パフォーマンス 2月12日(日)放送

ニュース

清水富美加と徳井義実が司会を務める音楽番組「シブヤノオト」。東京・渋谷から生放送で、最新の音楽と情報を届ける若い世代に向けた新しいタイプの本番組の2月12日(日)放送回に、いまをときめく旬のアーティストの出演が決定した。

2016年4月から放送開始した「シブヤノオト」では、J-POP、アニソン、バンドサウンドなど人気アーティストの中から若年層に評判の最新楽曲を生放送で紹介。生放送ならではの“共有感”を基本に、LINE、Twitterをはじめとした多種多様なSNSが活用され、さらに「S(エス)トーク」と題して、テレビ生放送と同時進行でインターネットを通じたライブストリーミングと、副音声での放送も実施。こちらはお笑い芸人の渡辺直美がMCを務める。

この度、2月12日(日)放送回の出演者&曲目が決定。女性3人組テクノポップユニットとして絶大な人気を誇る「Perfume」が、吉高由里子、榮倉奈々、大島優子の3人が大人になりきれないまま30代を迎え、仕事に恋に奮闘する現代の女性を演じるドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌として話題の「TOKYO GIRL」を披露。ちなみに、本楽曲のMVには、公私共に交流がある吉高さんが友情出演している。

そして、楽曲「桃太郎」がWEBやラジオを中心に話題となり次々と中毒者が続出。「ヤフオク!」のCM楽曲や「日清カレーメシ2」とのコラボ曲「ラー」などで広く注目を浴び、その独特の世界観でファンを魅了する「水曜日のカンパネラ」が出演。歌うのはメジャー1stフルアルバム「SUPERMAN」に収録された新曲「一休さん」。本楽曲のMV監督を務めているのは、安室奈美恵や椎名林檎など様々なアーティストのMVを手掛けた児玉裕一氏だ。

さらに、星野源主演のアニメ映画『夜は短し歩けよ乙女』でヒロイン役を演じる超人気声優にして、歌手活動でも人気の高いアーティストの花澤香菜が登場。花澤さんは、約1年8か月ぶり、通算4枚目となるフルアルバム「Opportunity(オポチュニティ)」から「FRIENDS FOREVER」を披露する。

ほか、デビュー5周年を迎えるジャニーズの「A.B.C-Z」は、シングル史上最高にアップテンポなダンスナンバーとして話題の3rdシングル「Reboot!!!」をパフォーマンス。アニメの主題歌を多数担当する人気バンド「KANA-BOON」が、アニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第2期の2ndオープニングテーマの「Fighter」を歌唱。また、2月15日(水)より約2年ぶりとなるオリジナルアルバム「Babe.」のリリースを控えたシンガーソングライター・阿部真央が、本アルバムより「母である為に」を披露。2015年に第一子を出産に母となった阿部さんが、子どもについての想いを歌う。

「シブヤノオト」は2月12日(日)17時5分より総合テレビにて放送。

Perfume&花澤香菜ら、「シブヤノオト」出演で“生”パフォーマンス

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集