「映画 ヒミツのここたま」 木下優樹菜がゲスト出演決定 “一人前のここたま”役で | アニメ!アニメ!

「映画 ヒミツのここたま」 木下優樹菜がゲスト出演決定 “一人前のここたま”役で

ニュース

2015年10月よりアニメ放送が開始し、日経トレンディが先日発表した《2016 年ヒット商品ベスト 30》で は見事13位にランクインするなど大ヒットを記録する『ヒミツのここたま』。
2017年4月28日より公開される本作の劇場版『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』に木下優樹菜が出演することが発表された。

今回木下が演じるのは見習いここたまたちの憧れである「いちにんまえここたま」であるハピピナ。クラッカーのかみさまだ。性格は明るくサバサバしていてアネゴ肌で怒ると怖いが、ここたま界で「ハッピースターおくろう課」 のメンバーとして、毎日人間に幸せをとどけているという木下にぴったりの役どころだ。

今回の出演に関して木下は「家族みんなが大好きな『ここたま』の映画に出られることになり本当に嬉しいです!!」とコメント。ハピピナの名前が自身の「優樹菜」から命名されたことを「娘が一番喜んでくれた」としながらも、木下の出演に「娘と旦那はヤキモチを妬いているくらいです!笑」と家族一同複雑ながらも、喜んでいることを語った。

2月11日より先着5万名限定で『ふわふわテップル』がプレゼントされる前売券が発売。しかも、売り切れ続出のここたまドールシリーズより映画オリジナルここたま『テップル』が観賞者にプレゼントされるということで、本作はゴールデンウィークには日本の女児たちの注目の的となりそうだ。

『かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』
2017年4月28日公開

(C) 2017映画ここたま製作委員会
(C) 2017BANDAI
(C) BANDAI,WiZ
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集