「ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」初登場1位に [ビデオマーケット週間視聴ランキング] | アニメ!アニメ!

「ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」初登場1位に [ビデオマーケット週間視聴ランキング]

ニュース

15万本以上の映画やドラマ、アニメを配信している「ビデオマーケット」は、様々なデバイスから手軽に視聴できる動画配信サービスだ。アニメ!アニメ!では毎週そのビデオマーケットのアニメカテゴリの視聴数を集計し、ランキング形式で紹介している。今回は2017年1月16日から22日までの期間の結果を公開する。

1位は、初登場の『機動戦士ガンダムSEED DISTINY HD リマスター』となった。前作のリマスターに続き、リバイバル企画の第二弾である。2位は、前回1位だった『ONE PIECE FILM GOLD』、3位は前回2位の『ペット』と続く。
4位から7位までは先週から変動なく、『銀魂.』、『「銀魂°』、『魔法科高校の劣等生』と続く。

8位には「週刊少年ジャンプ」の人気作『斉木楠雄のΨ難』が圏外からランクイン。テレビアニメの放送は終了したが、LINEスタンプの発売などで話題を集めている。10位には4位に続き『ソードアート・オンラインII』が入った。

[ビデオマーケット視聴数ランキング]

1位 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY HDリマスター」(初)
2位 「ONE PIECE FILM GOLD」(↓)
3位 「ペット」(↓)
4位 「ソードアート・オンライン」(→)
5位 「銀魂.」(→)
6位 「銀魂°」(→)
7位 「魔法科高校の劣等生」(→)
8位 「斉木楠雄のΨ難」(↑)
9位 「忍たま乱太郎」(↑)
10位 「ソードアート・オンラインII」(↑)

集計期間:1月16日(月)~1月22日(日)まで
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集