初詣はどこに行く?アニメに登場する神社をまとめて紹介 | アニメ!アニメ!

初詣はどこに行く?アニメに登場する神社をまとめて紹介

特集

アニメの舞台・モデルとなった土地を訪れ、登場キャラクターに思いを馳せる「聖地巡礼」は、近年ますます盛んになりつつある。日本各地に多数存在する神社についても、巡礼先として頻繁に名前が挙がるようになった。今回アニメ!アニメ!では10の神社をピックアップし、ゆかりのある作品とともに初詣先として紹介する。

●鼻節神社『かんなぎ』
『かんなぎ』のヒロイン・ナギが祀られていた「神薙神社」のモデルとなったのは、宮城県宮城郡七ヶ浜町に所在する鼻節神社だ。うっそうと繁る樹木に囲まれた参道を進むと、松林の間から青い海を見おろす閑静な地に佇むこの神社が見えてくる。作中では第一幕「神籬(ひもろぎ)の娘」と第二幕「玉音アタック!」、そして第十二幕「ほんとうにエフェメラル」で、実物の穏やかな雰囲気がそのまま再現された「神薙神社」を確認できる。

●鷲宮神社『らき☆すた』
埼玉県久喜市(旧鷲宮町)の鷲宮神社といえば、アニメの聖地巡礼地としても代表的な場所のひとつだろう。関東最古の大社として名高いこの神社は『らき☆すた』に「鷹宮神社」の名称で登場しており、主題歌「もってけ!セーラーふく」にのせて鳥居の前を歩いてくる柊かがみがファンに大きな印象を残した。かがみと双子の妹であるつかさは「鷹宮神社」を守る宮司の娘という設定であり、柊家は特別住民票にも登録されている。

●秩父神社『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
埼玉県秩父市が舞台となった『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』では、同地の秩父神社が重要な場所となった。第4話「白の、リボンのワンピース」で石碑に腰掛けながら物思いにふけった主人公・じんたんを筆頭に、劇中では「超平和バスターズ」の面々がこの周辺で様々な感情を交差させている。そのほか秩父神社例祭の「秩父夜祭」において、作品とのコラボ花火が打ち上げられたことも大きな話題を呼んだ。

●神田明神『ラブライブ!』
「μ's」メンバーの東條希が巫女として手伝っているという設定の神田明神は、2期にわたって放送された『ラブライブ!』で幾度となく登場した神社だ。ある時はトレーニングスポットとして、またある時は祈念する場所として、作品全体に大きな彩りを加えた。東京都千代田区外神田という立地の良さから、『ラブライブ!』にちなんだ絵馬を奉納するファンも多数詰めかけている。

●白川八幡神社『ひぐらしのなく頃に』
『ひぐらしのなく頃に』の舞台である「雛見沢」の雰囲気は、岐阜県の世界文化遺産・白川郷を下敷きにしている。そのうち大野郡白川村にある白川八幡神社は、作中のキーキャラクター・古手梨花が巫女を務める「古手神社」のモチーフだ。象徴的なエピソード「綿流し編」などにおいて同神社は重要なスポットであり、その陰惨なストーリーを盛り上げている。

●近江神宮『ちはやふる』
滋賀県大津市に鎮座する近江神宮は「小倉百人一首」の巻頭に御製を残した御祭神・天智天皇にちなみ、「かるたの殿堂」と称されている。その朱色の楼門は競技かるたの世界を描いた『ちはやふる』にも登場しており、主人公・綾瀬千早が見惚れるシーンは作中でも印象深い。神宮では「競技かるた名人位・クイーン位決定戦」といった実際の競技会も多数開催されており、名実ともにかるたの聖地となっている。

●伏見稲荷大社『いなり、こんこん、恋いろは。』
『いなり、こんこん、恋いろは。』に登場する女神・うか様が宿る伊奈里神社は、京都府京都市伏見区にある伏見稲荷大社がモデルだ。「稲荷」だけにたくさんの狐が祀られており、作中では主人公の伏見いなりらが幾度となく足を運んでいる。どこまでも続く朱色が印象的な千本鳥居ほか稲荷山にあるものも全て合わせると、大社内には約1万基もの鳥居が存在している。

●出雲大社『かみちゅ!』
島根県出雲市大社町に所在し「八百万の神が集う」として著名な出雲大社は、『かみちゅ!』第12話「ふしぎなぼうけん」に登場した。大社のシンボルとして名高い大鳥居ほか、作中では周囲の風景までもが詳細に再現されている。神様になったばかりの主人公・一橋ゆりえのように、神様気分で訪れてみるのもよさそうだ。

●下鴨神社『有頂天家族』
京都府京都市左京区の賀茂御祖神社は、通称「下鴨神社」として信仰されている。ユネスコ世界遺産「古都京都の文化財」にも登録されているこの由緒ある社は、『有頂天家族』において名門狸一家・下鴨家が出入りする場所として描かれた。2017年1月12日には、『有頂天家族2』の成功を祈願した「下鴨神社 糺の森たぬきの集い」が開催される運びとなっている。

●片瀬諏訪神社『ピンポン』
『ピンポン』の主人公・ペコがトレーニングに用いた神社の石段は、神奈川県藤沢市にある片瀬諏訪神社のものがモチーフとなっている。上社へと続く石段は作中そのままに長く険しいものであり、実際に上ってみると劇中のペコの辛い心中を擬似体験できるかもしれない。
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 1位は『ガルパン』大洗町 「行ってみたいアニメの聖地は?」アンケート 画像 1位は『ガルパン』大洗町 「行ってみたいアニメの聖地は?」アンケート
  • アニメでも大活躍!織田信長が登場するアニメまとめ一覧 画像 アニメでも大活躍!織田信長が登場するアニメまとめ一覧
  • ガルパン聖地「大洗あんこう祭」約13万人が来場 痛車も80台以上集結 画像 ガルパン聖地「大洗あんこう祭」約13万人が来場 痛車も80台以上集結

特集