「エイリアン」最新作、日本公開は2017年9月に決定 | アニメ!アニメ!

「エイリアン」最新作、日本公開は2017年9月に決定

ニュース

『エイリアン:コヴェナント』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
  • 『エイリアン:コヴェナント』ポスター (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
  • 『エイリアン:コヴェナント』メイキング (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
  • 『エイリアン:コヴナント(Alien: Covenant)』
巨匠リドリー・スコットが描く『エイリアン』最新作が始動! 『エイリアン:コヴェナント』として2017年9月に日本公開となることが決定し、衝撃的なビジュアルとメイキング画像が解禁となった。

人類の植民地を探す宇宙船コヴェナント号。聡明な女性主人公ダニエルズらが降り立った星には…。“宇宙の楽園”が恐るべき真の姿を現したとき、かつてない驚きと衝撃に満ちた新たな神話を目撃する――。

リドリー・スコット監督が自ら作り上げた宇宙へ立ち戻り、『プロメテウス』(’12)の続編にして、再び『エイリアン』シリーズを手がける本作。伝説的SFシリーズの第1作目『エイリアン』(’79)で監督を務めたスコットが、35年以上の時を経て再びメガホンを取る。未知の楽園のただ1人の“住民”で、不運なプロメテウス号乗組員の生き残りである“アンドロイド”デヴィッドを演じるのは、『アサシン クリード』の公開も控えるマイケル・ファスベンダー。そして、今回の主人公ダニエルズを、『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のティナ役で世界的に注目を集めているキャサリン・ウォーターストンが演じる。

このたび到着したビジュアルでは、暗闇からエイリアン種の謎めいた起源を明らかにするゼノモーフが出現している衝撃的なもの。「逃げ…」という言いかけのセリフがいっそう恐怖をかき立てている。また、メイキング画像には、コヴェナント号と思われる宇宙船に佇む、キャサリン演じるダニエルズの姿が!

まだ、そのストーリーは謎のベールに包まれているが、続報に期待が高まるビジュアルとなっている。

『エイリアン:コヴェナント』は2017年9月、全国にて公開。

『エイリアン』最新作が9月公開!『ファンタビ』キャサリン・ウォーターストン参戦

《text:cinemacafe.net》
【注目の記事】[PR]