「キラキラ☆プリキュアアラモード」2017年2月5日放送開始 モチーフは「スイーツ」×「アニマル」 | アニメ!アニメ!

「キラキラ☆プリキュアアラモード」2017年2月5日放送開始 モチーフは「スイーツ」×「アニマル」

ニュース

2004 年2月『ふたりはプリキュア』からスタートしたプリキュアシリーズ。第14作目となる『キラキラ☆プリキュアアラモード』の放送が2017年2月5日からに決定した。今回のプリキュアは5人となっており、【スイーツ】×【アニマル】という女の子が大好きな2大モチーフに戦う。 【アニマルスイーツ】で「デコレーション変身」する新感覚なスタイルに注目が集まっている。

主人公の宇佐美いちかはスイーツが大好きな中学 2 年生。海外で働く母が帰ってくると聞いてショートケーキを作って いたところ、おなかがぺこぺこのペコリンに出会う。いちかの作ったショートケーキには想いがつまっており、スイー ツに宿るエネルギー「キラキラル」があふれ出ていたが、それを狙って悪い妖精が現れてショートケーキを守るため、いちかは伝説のパティシエ・プリキュア「キュアホイップ」に変身するという展開だ。

いちかは好きなスイーツはショートケーキ、直感とひらめきを活かしたアニマルスイーツを次々に生み出す感受性豊かな少女だ。口ぐせは「ホイップ・ステップ・ジャーンプ!」「キラっとひらめいた!」だ。キュアカスタードの有栖川ひまりは「スイーツは科学です!」と「説明します!」が口ぐせのスイーツのことなら何でも知っているスイーツ博士。好きなスイーツはプリンだ。歌が好きで、ロックバンドのボーカルをしている立神あおいはキュアジェラートに変身。好きなスイーツはアイスだが、「燃えてきたーーー!」や「ウォーーー!」が口ぐせの情熱的な少女だ。上品で気まぐれない高校2年生の琴爪ゆかりはマカロンのプリキュア「キュアマカロン」に変身。口ぐせは「面白いわ」、「フフフ…」というお姉さんキャラだ。チョコレートのプリキュア「キュアショコラ」に変身する剣城あきらは優しい仲間想い。「大丈夫?」や「よしよし」が口ぐせだ。
そんな個性的な少女たちが変身する『プリキュア』シリーズの華でもあるバトルシーン。本作は拳で戦う肉弾戦ではなくカラフルポップなバトルへシフトし、スイーツ作りをするように、クリームエネルギーを使いながら華麗に戦う。ABC アニメーションプロデューサー田中昂、東映アニメーションプロデューサー神木優は「見た目も性格も学年もバラバラでデコボコ5人組」と語る。しかし、「そんな彼女たちを結び付ける本作もう一つの主人公、『スイーツ』だ」とコメントした。

少女たちがスイーツをモチーフに繰り広げる新たな冒険。2017年も『プリキュア』は女の子たちが夢中にさせそうだ。

『キラキラ☆プリキュアアラモード』
(C) ABC-A・東映アニメーション
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集