「プリキュア」シリーズ、エンディングベストアルバム発売へ 12年の歴史を一枚に凝縮 | アニメ!アニメ!

「プリキュア」シリーズ、エンディングベストアルバム発売へ 12年の歴史を一枚に凝縮

ニュース

2004年の放送スタートから全13作を数えるテレビアニメ『プリキュア』シリーズより、初のエンディングテーマ集が12月21日に発売される。
『プリキュア』シリーズは『ふたりはプリキュア』から始まり、現在は13作目となる『魔法つかいプリキュア!』が放送中。エンディングテーマはほとんどの作品で2種類あり、今回のCDにはそのすべてを収録。オープニングコレクションの約2倍のボリュームを凝縮した作品だ。

CDは2枚組となっており、ディスク1には五條真由美が歌う「ゲッチュウ!らぶらぶぅ?!」「ワンダー☆ウインター☆ヤッター!!」、宮本佳那子が歌う「ガンバランスdeダンス~夢見る奇跡たち~」など13曲が収録。
シリーズ初期の楽曲が多数収録されており、当時を懐かしむ人も多いのではないだろうか。

そしてディスク2には池田彩の「ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!!」、吉田仁美の「イェイ!イェイ!イェイ!」といった『スイートプリキュア♪』以降の楽曲が並ぶ。
もちろん最新作の『魔法つかいプリキュア!』のエンディングテーマも2曲収録。こちらはメインキャストの高橋李依、堀江由衣、早見沙織が歌っているもので、それまでの歌手が歌った曲からは一線を画した、オリジナリティのある作品に仕上がっている。

そして本商品の初回生産限定盤には3枚目のディスクとしてDVDも付属する。このDVDには25曲分のノンテロップ映像を収録される。
『プリキュア』シリーズといえば毎回エンディングでのCGダンスが話題となっており、『フレッシュプリキュア!』以降の恒例となっている。歴代ダンスを一枚のディスクで、まとめて楽しめるとあって、嬉しいアイテムとなるだろう。

初回生産限定盤は2CDケースとDVDケースを収納する三方背スリーブ仕様。スリーブおよびCDブックレットイラストは描きおろしだ。販売価格は4,000円+税となっている。

プリキュア エンディングテーマコレクション 2004-2016
発売日:2016/12/21
価格
初回生産限定盤:4,000円+税
通常盤:3,200円+税

(C)ABC・東映アニメーション
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集