「劇場版 ソードアート・オンライン」第3弾特報映像が公開 前売り券やサントラなど新情報続々 | アニメ!アニメ!

「劇場版 ソードアート・オンライン」第3弾特報映像が公開 前売り券やサントラなど新情報続々

ニュース

2009年4月の原作小説第1巻発売以来高い人気を誇り、2度のアニメ化を経ていよいよ満を持しての映画化を果たす『ソードアート・オンライン』。12月24日の23時30分からニコニコ生放送にて配信する公開記念特番にて、第3弾特報映像、第3弾劇場前売券情報が公開された。合わせてサントラの発売もアナウンスされ、公開前に大きな盛り上がりを見せている

『ソードアート・オンライン』は謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いた作品群だ。日本国内での累計発行部数は1,250万部を突破。そして2度のTVアニメ化やゲーム化、コミカライズ、グッズ制作などを行っており、幅広くメディアミックス展開されている。現在、製作会社『スカイダンス・メディア』によるハリウッドドラマ化も進行中だ。

劇場版は『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』と題され、世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫の開発から4年後の世界が描かれる。≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスである≪オーグマー≫が発売された。フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシンである本機の人気RPGである≪オーディナル・スケール(OS)≫にキリトが参戦するところから物語が始まる。
原作者川原礫の完全書き下ろしである本作にキリト役の松岡禎丞、アスナ役の戸松遥などお馴染みのキャストたちも集結。神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史などの参加も予告されており、今までの『ソードアート・オンライン』の中でも、総決算となる作品となりそうだ。

全世界待望の劇場版。公開は2017年2月18日とすぐそこまで迫っている。


『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』
2017年2月18日(土)全国ロードショー
配給:アニプレックス

(C)2016 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAO MOVIE Project
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集