「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」 林原めぐみ、高橋洋子、松尾諭の出演が決定 | アニメ!アニメ!

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」 林原めぐみ、高橋洋子、松尾諭の出演が決定

ニュース

2017年3月22日・23日の二日間、東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールで開催される「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」に、司会として声優の林原めぐみと俳優の松尾諭が出演することが明らかになった。特別ゲストとして、歌手の高橋洋子も登壇する。

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」は、映画『シン・ゴジラ』とともに展開中の「ゴジラ対エヴァンゲリオン」企画の一環として行われる交響楽コンサートだ。両作品の音楽をフルオーケストラで楽しめる催しとなる。

このたび司会として出演が決まった林原めぐみは、『エヴァンゲリオン』シリーズの主要キャラクター・綾波レイ役で著名な声優だ。共に司会を務める俳優・松尾諭は『シン・ゴジラ』で主人公の矢口を支援した「保守第一党政調副会長」の泉修一役として人気を博しており、両作品のファンに応えた人選となった。

そして特別ゲストとして登壇する高橋洋子は、『エヴァンゲリオン』を「残酷な天使のテーゼ」や「魂のルフラン」で彩ってきた歌手だ。会場でその歌唱力を発揮する機会はあるのか、ファンの期待を高める告知といえそうだ。

「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」
【会場】Bunkamura オーチャードホール
【公演日程】 1日目:2017年3月22日(水)
           昼公演: 13時~ 夜公演: 18時半~
       2日目:2017年3月23日(木)
           昼公演: 13時~ 夜公演: 18時~
【チケット料金】昼公演: S席9,500円 A席8,500円 B席7,500円
        夜公演: S席14,000円 A席10,000円 B席8,500円

(C)TM&(C)TOHO CO., LTD. (C)カラー
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集