「NARUTO」に続き「BORUTO」TVアニメ化決定 元旦に映画を地上波初放送 | アニメ!アニメ!

「NARUTO」に続き「BORUTO」TVアニメ化決定 元旦に映画を地上波初放送

ニュース

『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』のテレビアニメ化が決定した。このアニメ化は2016年12月17日から2日間開催される「ジャンプフェスタ2017」の「NARUTO-ナルト-×BORUTO-ボルト-」ステージで発表されたものだ。

『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』は、『NARUTO-ナルト-』を原作とした「ナルトの子供たち」の世代の物語で、脚本を小太刀右京、漫画を池本幹雄、そして原作者である岸本斉史が監修を務めている。2016年5月から「週刊少年ジャンプ」で月に1回連載を行い、2016年12月2日に2巻が発売された。累計発行部数は100万部を突破している。
テレビアニメは2017年4月からテレビ東京系で放送を予定している。岸本は「これだけ長く続けられるのは、皆さまの応援のおかげだと思っています。「BORUTO」は「NARUTO」よりもさらに面白いものにしたいと思っています。漫画、アニメ、ゲームと色々な展開が待っていますので、これからも期待していてください!」とコメント。
本作のティザービジュアルも披露され、主人公のうずまきボルト、うちはサラダ、ミツキが描かれた。公式サイトも立ち上がり、ボルト役の三瓶由布子、うちはサラダ役の菊池こころ、ミツキ役の木島隆一、うずまきナルト役の竹内順子からのコメントも記載されている。

さらに今回の発表では、2017年1月1日に2015年に公開された『BORUTO -NARUTO THE MOVIE-』の地上波初放送されることが分かった。
ステージでは他にも国内外で好評を博した舞台「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」第2弾の制作も発表。「暁の調べ」と題し、2017年5月から上演予定となっている。

『NARUTO』に続き『BORUTO』と、ファンには見逃せない展開が続きそうだ。

『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』
(C) 岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集