「名探偵コナン」のリアル脱出ゲーム、USJで2017年1月より開催 | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」のリアル脱出ゲーム、USJで2017年1月より開催

ニュース

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、2017年1月13日(金)から2017年5月28日(日)まで期間限定で開催されるイベント『ユニバーサル・クールジャパン2017』。その中で、『名探偵コナン』をテーマにした完全新作リアル脱出ゲーム『名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~』が開催されることが決定した。

リアル脱出ゲームとは、制限時間内に謎を解き、密室からの脱出にチャレンジするリアル体験型エンターテイメントだ。2007年、SCRAPにより考案され、2017年には10周年を迎える。2016年までにのべ270万人以上を動員し、日本のみならず全世界において、男女問わずあらゆる世代の参加者を熱狂の渦に巻き込んでいる。
2013年より開催されている『名探偵コナン』とコラボしたリアル脱出ゲームは、現在までに28万人以上が体験した、リアル脱出ゲームの中でも、最も人気のあるコラボレーションだ。さらに驚異のゲスト満足度を記録しているUSJでのリアル脱出ゲームは、2015年開催の『バイオハザード・ザ・エスケープ』、2016年開催の『バイオハザード・ザ・エスケープ2』、『デスノート・ザ・エスケープ』に続き4回目となる。

今回開催される『名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~』は、2017年4月15日(土)から公開の劇場版最新作『名探偵コナン から紅の恋歌』とのコラボレーションで、映画のストーリーの前日譚を体感できる。『名探偵コナン』の世界をUSJの総力を結集して忠実に再現。江戸川コナンをはじめ、劇場版最新作でも活躍が期待される大阪の高校生探偵・服部平次も登場する。彼らとともに事件の謎を解き明かし、窮地からの脱出を試みるリアル脱出ゲームとなっている。コナンの危機を救い、協力し合って謎を解決する、大阪府警を舞台にしたパークオリジナル・ストーリーに、実際に目の前に現れる人気キャラクターや大迫力のスタント演出など、本格的なライブ・パフォーマンスが融合、かつてない臨場感と謎解きの達成感を体験できるという。

ぜひとも、USJだからこそ楽しめる臨場感や限られた時間で脱出を試みる緊迫感を楽しんだ末に、「たったひとつの真実を見抜き」、見事、脱出を果たしてみたいところだ。

【完全新作リアル脱出ゲーム】
『名探偵コナン・ザ・エスケープ~追憶の導火線~』
□会場
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
□開催期間
2017年1月13日(金)~5月28 日(日)
□チケット情報
前売券:2,980円(税込)/当日券:2,980円(税込)/ペアチケット:7,980円(税込)

※本公演は完全予約制のプレミアムイベントのため、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パス(入場券)と別途チケ ット購入が必要です。
※ショー開始時刻の 15~45 分前までにご入場ください。時間に遅れますとご入場いただけない場合があります。
※一部暴力的なシーンや過激な表現がありますのでご注意ください。


原作/青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中) 
(C)2017 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
(C)SCRAP
(C)&(R) Universal Studios. All rights reserved.
《雅や》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集