「刀剣乱舞-花丸-」はなまるうどんとコラボ 全国5店舗で“へし切長谷部”が作ったうどん販売 | アニメ!アニメ!

「刀剣乱舞-花丸-」はなまるうどんとコラボ 全国5店舗で“へし切長谷部”が作ったうどん販売

ニュース

現在放送中のテレビアニメ『刀剣乱舞-花丸-』と、全国展開する讃岐うどんチェーン店「はなまるうどん」のスペシャルコラボが決定。
12月15日よりアニメと連携したコラボメニュー「栄養満点!“へし切長谷部”のおうどん」を販売する。

このメニューは本編第六話でへし切長谷部が作ったうどんレシピを元に、はなまるうどんらしさをプラスして再現したもの。
価格は小サイズが400円、中サイズが500円で、大サイズの販売は予定されていない。販売されるのははなまるうどん名駅笹島店、東池袋一丁目店、難波なんさん通り店、ゆめタウン筑紫野店、丸亀城西店店の全国5店舗だ。

店内では期間限定でアニメのオープニングテーマ『花丸◎日和!』が放送。さらにうどんを持つ「へし切長谷部」のコラボビジュアルも店内に置かれる。
さらにアニメ本編の第六話で刀剣男士たちが風邪をひいた審神者のためにうどんを作るシーンの紹介も掲示される。メニューだけでなく、装飾も一見の価値があるだろう。

なまるうどん×アニメ『刀剣乱舞-花丸-』 スペシャルコラボ概要
販売開始日:平成28年12月15日(木)~
コラボメニュー:『栄養満点!“へし切長谷部”のおうどん』
(小)400円、(中)500円 
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集