「弱虫ペダル NEW GENERATION」東京ドームシティと大規模コラボ開催 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル NEW GENERATION」東京ドームシティと大規模コラボ開催

ニュース

2017年1月9日に放送開始される『弱虫ペダル NEW GENERATION』。放送が間近に迫って来た本作だが、「東京ドームシティ アトラクションズ」とコラボすることが発表された。2017年1月25日から3月20日まで約2か月の間、同テーマパークで『弱虫ペダル』の世界を楽しむことができる。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』は「週刊少年チャンピオン」で連載中のロードレース漫画が原作だ。レースにすべてをかける高校生たちが繰り広げる戦いとドラマを描き、コミックス累計発行部1600万部を超えている。
アニメシリーズは、2013年10月より第1期が、2014年10月より第2期がテレビ放送され、さらに2015年8月には初のオリジナル 長篇となる劇場も公開され、絶大な人気を誇っている。

今回のコラボでは園内でスタンプを集める「弱虫ペダルスタンプラリー」が実地される。園内3ヶ所および対象アトラクション9機種の中から3つ、計6つのスタンプを集めるラリーイベント。対象のスタンプを集めてゴールすると、イベントオリジナルA5クリアファイルを(全7種の中から)1枚プレゼントされる。
また大観覧車「ビッグ・オー」がイベントオリジナルのデザインに装飾されるほか、園内のアナウンスを同作のキャラクターである「小野田坂道」が行ったり、園内にイベントオリジナルのキャラクターパネルを設置されたりなど作品の世界観が堪能できるコラボとなっている。

『弱虫ペダル NEW GENERATION』
(C) 渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03 製作委員会
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集