「ドラゴンボール超」J-WORLDで期間限定イベント マシンに乗って激突バトル | アニメ!アニメ!

「ドラゴンボール超」J-WORLDで期間限定イベント マシンに乗って激突バトル

ニュース

東京・池袋の屋内型テーマパーク・J-WORLD TOKYOにて、イベント「ドラゴンボール祭り 超 in J-WORLD TOKYO」の開催が決定した。12月23日から2017年2月12日まで行われる。期間中はアトラクション「げきとつ!バンバンカーアタック」が登場。『ドラゴンボール』をモチーフにしたフードとデザートが提供される。

「げきとつ!バンバンカーアタック」は、1人乗りのスペシャルマシン・バンバンカーを運転する陣取りゲーム形式のアトラクションである。孫悟空率いるZ戦士軍と地球に再び襲来したフリーザ軍に分かれて、3人1組のチームバトルを展開。相手陣地の壁面にあるアタックポイントにマシンで激突するとポイントを獲得できる。
参加者には獲得した得点に応じてノベルティがプレゼントされる。さらに開催日によっては孫悟空とフリーザが現われてバトルを盛り上げる予定だ。登場スケジュールは後日発表される。

フード&デザートは多彩なメニューをラインナップ。「スーパーサイヤ人ベジータの“ファイナルフラッシュ”カルボナーラ」は孫悟空のライバルであるベジータをモチーフとしている。ベジータの必殺技・ファイナルフラッシュを、半熟玉子、チーズソース、パプリカ、丸型ポテト、パルメザンチーズで表現した。
「ゴクウブラックの“超ブラック”シーフードリゾット」は『ドラゴンボール超』の新キャラクター・ゴクウブラックがモチーフ。こちらはイカスミソースがベースの真っ黒な一品に仕上がった。「スーパーサイヤ人ゴッドスーパーサイヤ人悟空ドリンク」は主人公・孫悟空を再現。ブルーハワイゼリーは靴を、オレンジジュースはコスチュームをイメージしている。

「ドラゴンボール祭り 超 in J-WORLD TOKYO」
期間: 2016年12月23日(金・祝)~2017年2月12日(日)
(c)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集