「弱虫ペダル NEW GENERATION」OPは夏代孝明、EDは佐伯ユウスケに決定 | アニメ!アニメ!

「弱虫ペダル NEW GENERATION」OPは夏代孝明、EDは佐伯ユウスケに決定

ニュース

2017年1月より放送される『弱虫ペダル NEW GENERATION』において、夏代孝明の「ケイデンス」がオープニングテーマに、佐伯ユウスケの「ナウオアネバー」がエンディングテーマに起用されることがそれぞれ決定した。両楽曲は、2017年2月15日にCDがリリースされる。

「ケイデンス」は『弱虫ペダル』について、「いつもうつむきがちだった僕に、前に踏み出す勇気を与えてくれていました」と語る夏代が手掛けた一曲だ。「3年生の金城さん、巻島さん、田所さんが残してくれた熱い想いを、小野田くんたちがどう受け止めて、どんな走りを見せてくれるのかを考えながら書かせていただきました」という同曲には、「作中のみんなはもちろん、聴いてくださる皆さんも勇気づけられる作品になれば」との願いが込められているという。

一方の佐伯は『弱虫ペダル』から、「疾走感・熱気の中にある一瞬一瞬」を感じたという。「ナウオアネバー」は「ゴールの瞬間、挫折の瞬間、そしてそれぞれの想いが交差する瞬間、そんな様々な”今しかない”情景を、ペダリングのようなスピードに乗せて曲にしてみました」といい、「キャラクター達の想いとともに、たくさんの”今”を感じていただけたら嬉しいです」との想いを述べている。

それぞれに作品愛が込められた「ケイデンス」と「ナウオアネバー」。『弱虫ペダル NEW GENERATION』を盛り上げる両楽曲にも、注目となりそうだ。

「ケイデンス」/夏代孝明
発売日: 2017年2月15日(水)
価格: 【アニメ盤】1,400円(+税)
   【アーティスト盤】1,700円(+税)
   【通常盤】1,200円(+税)

「ナウオアネバー」/佐伯ユウスケ
発売日:2017年2月15日(水)
価格:【アニメ盤】1,400円(+税)
   【アーティスト盤】1,700円(+税)
   【通常盤】1,200円(+税)

『弱虫ペダル NEW GENERATION』
(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集