「ウルトラマンオーブ」スピンオフシリーズが決定 Amazonプライム・ビデオ限定で見放題配信 | アニメ!アニメ!

「ウルトラマンオーブ」スピンオフシリーズが決定 Amazonプライム・ビデオ限定で見放題配信

ニュース

2016年7月から放送中のウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラマンオーブ』より、 そのスピンオフとなる『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』が、Amazonプライム・ビデオ限定で見放題配信されることが決定した。12月26日より全12話が、毎週月曜日に1話ずつ更新される。

『ウルトラマンオーブ』は、歴代ウルトラ戦士の力をかりてオーブに変身する風来坊・クレナイ ガイを演じる石黒英雄と、宿敵・ジャグラス ジャグラーに扮する青柳尊哉の好演が話題を呼んでいる作品だ。『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』では、かつて同じ勢力に身を置きともに戦ったという、ガイとジャグラーの“始まりの物語”が描かれる。

放送開始50年を迎えたウルトラマンシリーズだが、映像配信サービス先行での世界配信となるのは本作が初の試みだ。これについて、Amazonプライム・ビデオ&Amazonスタジオでコンテンツ事業本部長を務めるジェームズ・ファレル氏は、「伝統ある円谷プロダクションとコラボレーションできることを大変嬉しく思います」と喜びを語る。配信に向けて、「日本のプライム会員にもとても多くの特撮アクションファンがいらっしゃると思いますが、新シリーズ『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』にもきっと魅了されることとなるでしょう」との期待も口にした。

そして『THE ORIGIN SAGA』のメイン監督である小中和哉氏も、「今回Amazon での配信という新しい舞台で、子供だけでなく大人にも魅力的なウルトラマンを作るというお題をいただき、とても光栄に思っています」との意気込みを見せる。
1997年公開の『ウルトラマンゼアス2 超人対戦・光と影』以降、劇場版・テレビ版で平成ウルトラシリーズに深く関わってきた小中氏だが、本作については「円谷得意のミニチュアワークもふんだんに取り入れつつ、最新のデジタル合成との融合でウルトラの新しい地平をおか監督と共に切り拓いていきます」としており、新旧ファンの期待に応えた作品となりそうだ。

Amazonオリジナル『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』
配信開始日: 2016年12月26日(月)
更新日: 毎週月曜日
話数: 12話
製作: 円谷プロダクション
出演: 石黒英雄 青柳尊哉 他
監督: 小中和哉、おかひでき
シリーズ構成: 小林弘利、林壮太郎

(C)円谷プロ
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集