「ちるらん にぶんの壱」 メインキャスト発表 土方歳三役は鈴木達央 | アニメ!アニメ!

「ちるらん にぶんの壱」 メインキャスト発表 土方歳三役は鈴木達央

ニュース

「月刊コミックゼノン」で連載され、新たな新撰組の姿を描き、人気を博している『ちるらん 新撰組鎮魂歌』。本作の作画担当橋本エイジと原作担当梅村真也が自ら描く公式スピンオフ作品『ちるらん にぶんの壱』のアニメ版にて、主人公・土方歳三を演じるのが鈴木達央であることが発表された。
また永倉新八役に梅原裕一郎、斉藤一役に木村良平、沖田総司役に代永翼、原田左之助役に蒼井翔太、近藤勇役に高木渉、藤堂平助役に古川慎、島田魁役に落合福嗣、山南敬助役に森久保祥太郎、芹沢鴨役に小西克幸がそれぞれ決定したことも発表された。

『ちるらん 新撰組鎮魂歌』は新撰組を不良少年グループに見立て、ヤンキー漫画テイストで描かれている新たな切り口で描かれた作品だ。新撰組の面々のみならず、高杉晋作や岡田以蔵など幕末に活躍した偉人たちに独自のアレンジがなされ、その魅力的なキャラクターたちと熱いストーリー展開が人気を博している。

『ちるらん にぶんの壱』はそんな新撰組の面々の日常が「ユルく」描かれ本編とはまた違った魅力を持った作品だ。鈴木が演じる土方は本編ではひたすら強さを追い求め、単純な性格ながらもその生き様に多くの男たちが惹かれていくというキャラクターだ。苛烈な土方が果たして本作ではどんなキャラクターになっているのか、また、鈴木がどのように演じるのか気になるところだ。

11月25日発売の「月刊コミックゼノン」ではアニメ化記念ということで『ちるらん にぶんの 壱』が豪華2本立てとなっている。さらに鈴木と永倉新八役の梅原裕一郎の対談が次号に掲載されるということで、こちらもファンならば要チェックの内容となりそうだ。

『ちるらん にぶんの壱』
2017年1月9日
毎週月曜日
TOKYO MX 25:00~(予定)
KBS京都 25:30~(予定)
2017年1月11日
毎週水曜日
サンテレビ 24:15~(予定)

(C) 橋本エイジ・梅村真也/ NSP 2016
(C) アニメ「ちるらん にぶんの壱」製作委員会 2017
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集