「LASTEXILE」ヴァンシップ・プロジェクト始動 第1弾はドローンを制作 | アニメ!アニメ!

「LASTEXILE」ヴァンシップ・プロジェクト始動 第1弾はドローンを制作

ニュース

11月22日、テレビアニメ『LASTEXILE』に登場する小型飛行機械・ヴァンシップをテーマにしたプロジェクトがスタート。第1弾としてヴァンシップをリアルに再現したドローンの制作が決定した。

「ヴァンシップ・プロジェクト」の第1弾では、産業用ドローンのパイオニアである株式会社エンルートがリアルドローン「VANSHIP -タチアナ機イメージモデル-」を制作する。12月2日から4日開催のイベント・東京コミックコンベンションにて、プロダクションデザインを担当した小林誠のスペシャルエディション版がお披露目される予定だ。なお会場では『ラストエグザイル-銀翼のファム-』の小型飛行機械・1/1サイズも展示される。
12月1日にはGONZO公式ショップ・ゴンゾスタイルにて予約受付がスタート。価格は198000円(税抜)を予定している。

『LASTEXILE』は2003年にテレビ東京で放送されたオリジナルテレビアニメである。2011年には続編『ラストエグザイル-銀翼のファム-』も放送された。

(c)2003 GONZO/FlyingDog
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集