テレビアニメ「Fate/Grand Order -First Order-」2016年末に長編スペシャル放送 主演は島崎信長 | アニメ!アニメ!

テレビアニメ「Fate/Grand Order -First Order-」2016年末に長編スペシャル放送 主演は島崎信長

ニュース

TYPE-MOONのスマートフォン向けゲーム『Fate/Grand Order』のテレビアニメ化が決定した。タイトルは『Fate/Grand Order -First Order-』となり、2016年末に長編のテレビアニメスペシャルとして放送される。15年7月に配信がスタートし、総ダウンロード数は700万を超える大ヒット作がついにアニメで楽しめることになった。

『Fate/Grand Order』は英霊(サーヴァント)と呼ばれるキャラクターたちを従えて、人類が滅亡する未来を変えるために、聖杯探索(グランドオーダー)と呼ばれる旅へ出る物語だ。制作にはTYPE-MOONの武内崇や奈須きのこをはじめ、「Fate」シリーズに携わってきたクリエイター陣が参加した。現在第6章まで配信中のメインストーリーに加えてサーヴァントごとにも個別のストーリーがあり、100万字を超えるボリュームのシナリオを展開している。
テレビアニメ『Fate/Grand Order -First Order-』は2016年末に長編スペシャルとしてオンエアされる。制作の発表とともにメインキャストとスタッフも明らかになった。

主人公の藤丸立香役は『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』や『私がモテてどうすんだ』など、2016年も数多くの作品でメインキャラクターを演じてきた島崎信長が担当。マシュ・キリエライト役は『魔法つかいプリキュア!』や『Re:ゼロから始める異世界生活』の高橋李依が起用された。
フォウ役は「Fate」シリーズでセイバー役を演じる川澄綾子が務める。そのほか、オルガマリー・アニムスフィア役に米澤円、ロマニ・アーキマン役に鈴村健一、レフ・ライノ―ル役に杉田智和と人気声優陣が揃った。
監督は『YAT安心!宇宙旅行』や『HEROMAN』を手がけた難波日登志、主題歌はゲーム版と同じく坂本真綾「色彩」が起用された。アニメーション制作は『Classroom☆Crisis』や『マギ シンドバッドの冒険』のLay-duceが行う。

テレビアニメ『Fate/Grand Order -First Order-』
2016年末に長編スペシャルを放送

[スタッフ]
原作: TYPE-MOON
ストーリー原案: 奈須きのこ
キャラクター原案: 武内崇
監督: 難波日登志
助監督: 塚田拓郎
脚本: 関根アユミ
キャラクターデザイン: 後藤圭佑
デザインワークス: 赤石沢貴士
色彩設計: 竹澤聡
美術デザイン: 佐藤豪志
美術監督: 海老澤卓也
撮影監督: 松井伸哉
編集: 定松剛
音楽: 川崎龍
主題歌: 「色彩」坂本真綾(フライングドッグ)
音響監督: 高寺たけし
音響制作: HALF H・P STUDIO
制作: Lay-duce

[キャスト]
藤丸立香(ふじまるりつか): 島崎信長
マシュ・キリエライト: 高橋李依
フォウ: 川澄綾子
オルガマリー・アニムスフィア: 米澤円
ロマニ・アーキマン: 鈴村健一
レフ・ライノ―ル: 杉田智和

(c)TYPE-MOON / FGO ANIME PROJECT
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集