舞台「おそ松さん」dTVで独占配信開始 千秋楽直後に異例のスピード配信 | アニメ!アニメ!

舞台「おそ松さん」dTVで独占配信開始 千秋楽直後に異例のスピード配信

ニュース

大阪と東京で上演され、2016年10月23日に千秋楽を終えたばかりの人気舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~』が、映像配信サービス「dTV」にて11月1日より独占配信されている。作品数・会員数でナンバーワンを誇る同サービスならではの、異例のスピード配信だ。

『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~』は、一大ムーブメントを巻き起こしたTVアニメ『おそ松さん』初の舞台化作品だ。ショートコント風にいくつものストーリーを重ねながら個性豊かな6つ子の日常を描いた、完全オリジナルの書き下ろし新作となっている。高崎翔太と柏木佑介のほか、植田圭輔、北村諒、小澤廉、赤澤遼太郎という、アニメやゲーム発の舞台作品で活躍する実力派俳優たちが6つ子として集結した。舞台ならではの歌やダンスによるパフォーマンスも多数盛り込まれ、ライブのような雰囲気で楽しめる内容だ。

社会現象となったアニメの舞台化だけに、チケットには応募が殺到し即日プレミア化していた。それだけに、見たくても見られなかった多くのファンの期待に応える、早速の独占配信となる。「舞台作品も映像で見たい」といったユーザーの声に応え、2015年より他の映像配信サービスにはない“シアター”という独自ジャンルを展開している「dTV」だからこそ実現したサービスといえそうだ。
また「dTV」では、本作以外にも『おそ松さん』の関連作品を多数配信中だ。アニメ『おそ松さん』はもちろんのこと、1989年放送の『おそ松くん』や、
『おそ松さん』エンディングテーマ「SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~」のカラオケまで、独自のコンテンツが盛りだくさんとなっている。

これまでも数多くの舞台作品を配信してきた「dTV」の作品調達力から実現した、『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~』の早期独占配信。同作を足掛かりに、「dTV」で他の『おそ松さん』コンテンツや舞台作品に手を伸ばすきっかけとなりそうだ。

(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集