「3月のライオン」と雪見だいふくがコラボ!「雪見もちもちカフェ」期間限定オープン | アニメ!アニメ!

「3月のライオン」と雪見だいふくがコラボ!「雪見もちもちカフェ」期間限定オープン

35周年を迎えた現在も多くの人に愛されるアイス「雪見だいふく」と漫画家・羽海野チカの人気作品『3月のライオン』がコラボレーションしたカフェ「雪見もちもちカフェ」が2016年11月3日から11月8日までの期間限定で、大阪・あべのハルカス内にオープンする。

ニュース
35周年を迎えた現在も多くの人に愛されるアイス「雪見だいふく」と漫画家・羽海野チカの人気作品『3月のライオン』がコラボレーションしたカフェ「雪見もちもちカフェ」が2016年11月3日から11月8日までの期間限定で、大阪・あべのハルカス内にオープンする。

「雪見もちもちカフェ」では、外観に『3月のライオン』に登場する和菓子屋“三日月堂”の要素を取り入れる。さらにオープンを記念して羽海野チカが特別に描き下ろしたオリジナルイラストも展示される予定だ。
また店内のインテリアや装飾は白とピンクを基調とし、こちらも雪見だいふくをイメージした装飾になる。雪見だいふくのようなもちもちした感触のソファーやクッションも登場し、リラックスできる空間が提供される。

雪見だいふくを使用したオリジナルメニューは、『3月のライオン』で実際に登場する和菓子や、本作に登場する川本家の三姉妹のあかり、ひなた、モモのアイディアに雪見だいふくを加えてアレンジして再現した。
三日月堂の看板菓子である三日月焼をヒントにした「三日月焼 雪見風」や、ひなたのアイディアで生まれた「ふくふくダルマ」を再現した「ふくふく雪見ダルマ」などが用意されている。
このほかにもあかりとひなたが考えた夏祭りのメニュー「冷やし白玉シロップ」に雪見だいふくを乗せた「梅シロップ白玉雪見」、同じく夏祭りメニューをヒントに誕生した「くるみ汁粉雪見だいふく」など、作品をイメージしたメニューが多数並ぶ。

雪見だいふくと『3月のライオン』のコラボレーションはこれだけにとどまらず、全国のスーパーマーケットなどでは限定デザインの2017年カレンダーがもらえる店頭キャンペーンを開催している。「雪見だいふく」シリーズ各種を2個購入、あるいは「ミニ 雪見だいふく」、「雪見だいふく とろける至福 生チョコレート」、「雪見だいふく とろける至福 苺ソースのチーズケーキ」 を1個購入につき1枚プレゼントされる。配布時期は10月31日からスタートし、なくなり次第終了となる。

雪見だいふく×3月のライオン『雪見もちもちカフェ』
住所:あべのハルカス近鉄本店2Fイベントスペース
期間:2016年11月3日(木・祝)~11月8日(火)
営業時間:午前10時~午後8時半
提供メニュー:全6種(お好きなドリンクとセットで¥500(税込))
《ユマ》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集