「七つの大罪」TVシリーズ新作が制作決定 ファンを沸かせた「七つの大罪FES」も開催 | アニメ!アニメ!

「七つの大罪」TVシリーズ新作が制作決定 ファンを沸かせた「七つの大罪FES」も開催

ニュース

「週刊少年マガジン」にて連載中の『七つの大罪』のテレビアニメ新シリーズの制作が決定した。本作は2014年10月から2015年3月にかけてテレビアニメ第1期シリーズが放送され、2016年8月にはテレビスペシャル版『七つの大罪 聖戦の予兆』全4話が放送。新シリーズはそれに続く作品となる。

今回はあくまでも新作の制作が決定したのみのニュースで、放送時期がいつになるのか、そしてキャストやスタッフはどうなるかなど詳しい情報は判明していない。
物語の展開も気になるところだ。『七つの大罪 聖戦の予兆』では二大聖騎士長の支配から王国を奪還した<七つの大罪>とエリザベス、ホークが次なる戦いに向かうまでの日々を描いていた。新作では次なる戦いが本格化していくのかにも注目が集まる。

現在のところ最新作である『七つの大罪 聖戦の予兆』のBlu-ray/DVDの発売もすでに決定しているが、それと連動したイベント「七つの大罪FES」の開催も決定した。
「七つの大罪FES」は2015年7月25日・26日にかけて舞浜アンフィシアターで開催され、多くのファンを沸かせたイベントだ。イベントは2日間・計4回行われ、すべてが異なるコンセプトを持っているという意欲的な企画が話題を呼んだ。

新たに開催される「七つの大罪FES」の日程は不明だが、『七つの大罪 聖戦の予兆』Blu-ray/DVD完全生産限定版にチケット優先販売申込券を封入することが明らかになっている。
2017年1月11日発売の上巻には昼の部、同日発売の下巻には夜の部の申込券が入っている。ほかにも原作者・鈴木央描き下ろしの上下巻収納ボックスや書き下ろしオリジナルドラマCD、過去に行われたイベントのダイジェストDVDなど、上下巻それぞれに違った特典が収録されている。ぜひ注目してもらいたいアイテムだ。

『七つの大罪』
(C) 鈴木央・講談社/「七つの大罪TVSP」製作委員会・MBS
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集