「アニ玉祭」ちばてつや、瀬戸麻沙美、大久保瑠美、久保田未夢、渡部恵子ら、豪華ゲストの来場が決定 | アニメ!アニメ!

「アニ玉祭」ちばてつや、瀬戸麻沙美、大久保瑠美、久保田未夢、渡部恵子ら、豪華ゲストの来場が決定

ニュース

10月9日、アニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」が埼玉県のソニックシティにて行われる。このたび、第4回開催のゲストが決定した。マンガ家のちばてつやを筆頭に、豪華なメンバーが揃っている。

まず『風のように』上映会ではマンガ家のちばてつやが登壇。2016年にアニメ映画化された本作についてトークを披露する。本作はちばにとっても思い入れが深い作品なだけに、イベントは大きな盛り上がりを見せるだろう。
『浦和の調ちゃん』のイベント「さいたまツアーズVol.3 ~大宮だけど、もう場所とか気にしないもん~」の第1部には高砂調役の瀬戸麻沙美をはじめ、大久保瑠美、久保田未夢、渡部恵子が出演。埼玉県が舞台の本作についてキャスト陣がトークショーを行う。第2部では三澤友貴プロデューサーほかスタッフが登壇予定。制作の裏話を楽しめそうだ。

「アニメだ!埼玉 特設コーナー&アニ玉祭実行委員会特設グッズ販売コーナー」では熊谷市妻沼が舞台のマンガ『ブルーサーマル』の原作者・小沢かなのミニサイン会を実施。所沢市が舞台の「ばなにゃ」など、埼玉ゆかりのアニメも多数登場する。さらにスノーボードのトリノ五輪日本代表で、現在はサブカルチャータレントとして活動中の成田童夢は「スペシャルアニソンDJライブ in 大宮」を行う。
出展ゾーンでは79団体の出展が決定。『ワンパンマン』をはじめとした人気アニメ作品のほか、自治体による観光PRコーナーやB級グルメなどもラインアップ。会場内ではアニ玉祭限定コラボグッズも販売され、アニメファンからファミリー層まで楽しめる充実の企画となっている。

「アニ玉祭」はアニメと観光をテーマとした埼玉県最大のアニメ総合イベントである。2013年の初回開催以来、全国各地から多くの来場者を記録している。2015年の第3回では1日32000人を動員する大盛況となった。

「第4回アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」
開催: 2016年10月9日(日)10:00~17:00
会場 ソニックシティ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集