「戦姫絶唱シンフォギア」スマートフォンでゲーム化 TGS2016で制作発表会開催 | アニメ!アニメ!

「戦姫絶唱シンフォギア」スマートフォンでゲーム化 TGS2016で制作発表会開催

ニュース

これまでの3度テレビアニメ化され、第4期、5期の制作も決定している『戦姫絶唱シンフォギア』がスマートフォン向けにゲーム化される。
ゲームはブシロードとグリーの100%子会社であるポケラボによる共同開発となり、2017年の配信を予定している。

作品のタイトルは『戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED』。本作はアニメシリーズの世界を忠実に再現したシンフォニックバトルRPG。
アニメでも頻繁に見られる派手なバトル演出や戦況を盛り上げるキャラクターソングはもちろん、描き下ろしイラストも多数収録。イラストに関しては100枚以上がゲームのために用意される。音楽はこれまでと同じくElements Gardenが担当する。
現在はティザーサイトと公式Twitterが開設。ティザーサイトではキャラクタービジュアルのみの公開となっているが、ムービーやシステム面の詳細を紹介する準備が整っている。

本作の企画を担当するブシロードは、『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』をはじめとしたアプリを運営し人気を博している。『忍たま乱太郎 ふっとびパズル!の段』など知名度の高いIPを利用した作品を多く手がけていることでも有名だ。
そしてポケラボのほうは『戦乱のサムライキングダム』などのアプリでスマートフォンアプリ市場を牽引している。『戦姫絶唱シンフォギア』がゲーム化されることも大きなニュースだが、両社がタッグを組んだことも今後話題になりそうだ。

9月15日からは幕張メッセにて東京ゲームショウ2016が開催されるが、ブシロードブースでは本作の制作発表会が行われる。発表会は制作陣によるゲーム概要についての説明や、『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズに出演の水樹奈々、高垣彩陽を招いての企画を予定している。
発表会が開催される9月15日はビジネスデイのため一般のファンは入れないものの、ニコニコ生放送での配信も予定している。

戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED
ジャンル:シンフォニックバトルRPG
企画/制作:株式会社ブシロード
音楽:Elements Garden
OS:iOS・Android対応
開発/配信:株式会社ポケラボ
配信日:2017年配信予定

(C)Project シンフォギア
(C)Project シンフォギアG
(C)Project シンフォギアGX
(C) Pokelabo, Inc.
(C) bushiroad All Rights Reserved.
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集