「新テニスの王子様」 氷帝学園フィーチャーイベント J-WORLD TOKYOにて開催 | アニメ!アニメ!

「新テニスの王子様」 氷帝学園フィーチャーイベント J-WORLD TOKYOにて開催

ニュース

「週刊少年ジャンプ」の作品の世界観を体感できるテーマパークである「J-WORLD TOKYO」。様々な作品をモチーフにイベントが行われている。そして、今回『新テニスの王子様』に登場する人気校である氷帝学園中等部をフィーチャーしたイベントが開催されることが決定した。
「新テニスの王子様 氷帝祭り in J-WORLD TOKYO」と題され、何と氷帝学園のメンバーに限定された様々な催しが行われるということで、同校のファンにとっては見逃せないイベントになりそうだ。

氷帝学園は主人公越前リョーマが通う青学のライバル校であり、全国ベスト16にまで食い込む強豪校だ。『新テニスの王子様』でも8名が選抜に選ばれている。名物の「氷帝コール」や正レギュラー・準レギュラー・その他という階級分けの徹底した実力主義などで読者に強いインパクトを残した。

そして今回のイベントではJ-WORLD 限定の氷帝学園中等部メンバーの描き下 ろしイラストが登場。そのイラストを使用した景 品がもれなくもらえるミニゲームや、期間限定フードメニューを楽しめる。ラケットでスポンジボールを打ち、氷柱に当てる「的当て」ゲーム「ほうら凍れ!氷の世界」やガラポンを回して出た玉の色に応じた景品がもらえる「向日の華麗なるムーンサルトガラポン」などが行われる。
期間中に誕生日を迎えるキャラクターの「特別キャンペーン」も実施。9月29日は宍戸亮、10月4日は跡部景吾、10月15日は忍足侑士のそれぞれ誕生日となっており、誕生日から3日間限定でそれぞれにちなんだイベントが行われる。ラケットを指の上に乗せ、指定の秒数バランスをとる「宍戸の“出来なきゃ ちょいダサだぜ”ラケットバランス」、跡部の誕生日にはバランスディスクに立ち、ポーズを決め、指定の秒数君臨できれば成功の「君臨せよ!バランスディスク」、忍足の誕生日は係員のカードより、自分のカードが上か下かを当てる「心を閉ざせ!トランプ対決」などユニークに富んだものとなっている。

期間は2016年9月20日から10月17日まで。氷帝ファンにとってはまさに「行ってよし」なイベントと言えるだろう。

(C) 許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集