「劇場版 暗殺教室」前売り特典に、365日ぶんの思い出が詰まったポスター | アニメ!アニメ!

「劇場版 暗殺教室」前売り特典に、365日ぶんの思い出が詰まったポスター

TVアニメ『暗殺教室』の総集編に、新規オリジナルエピソードを加えた『劇場版「暗殺教室」365日の時間』が、2016年11月19日(土)に全国で期間限定公開される。その劇場前売券・第1弾の発売日が9月3日(土)に決定した。

ニュース
殺せんせーとの絆や、生徒それぞれの旅立ちを描いたクライマックスが大きな反響を呼んだTVアニメ『暗殺教室』。その『劇場版「暗殺教室」365日の時間』が、2016年11月19日(土)に全国で期間限定公開される。そして、劇場前売券・第1弾の発売日が9月3日(土)に決定した。

『暗殺教室』は、『魔人探偵脳噛ネウロ』の松井優征が原作。週刊少年ジャンプに2012年31号から2016年16号まで連載され、原作累計販売数は2500万部を誇る。山田涼介や二宮和也をメインキャストに実写映画化もされた。同時期に『ダンガンロンパ3』や『Angel Beats!』の岸誠二を監督に迎えてTVアニメ化し、これまでに2期、各2クールずつ全47話が放映された。

『劇場版「暗殺教室」365日の時間』は、彼らの“1年間の思い出”がギュッと詰め込まれたTVアニメの総集編に、新規オリジナルエピソードが追加されるという。
さらに、同時上映には『暗殺教室』のスピンオフとして最強ジャンプに連載中の『殺せんせーQ!』が初アニメ化されることが決まっている。キャラクターはそのままに、殺せんせーがRPG世界の魔王、3年E組の生徒たちが勇者として魔王を討伐するという、まったく異なる設定のギャグストーリー。だが、アニメ『暗殺教室』の感動ストーリーを作り上げたスタッフがそのまま再集結するとのことなので、こちらも期待が高まる。
劇場前売券第1弾は、365日分の思い出で彩られたギャザリングアートとなっている。3年E組の全生徒28人と、教員の烏丸、イリーナの名場面で作り上げたモザイク画は、“笑顔で触手を振る殺せんせー”のスペシャルビジュアルだ。パーツひとつひとつの名場面をじっくり見たいという人のために、A3サイズクリアポスターと特製殺せんせーデザインルーペ付の特別前売券セットが数量限定販売される。

前売り券販売劇場は、2016年8月26日(金)以降、公式サイトにて掲載される。忘れずにチェックしたい。
《雅や》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集