「プリパラ」が「クリーミィマミ」と夢のコラボ ゲーム内にコラボコーデ登場 | アニメ!アニメ!

「プリパラ」が「クリーミィマミ」と夢のコラボ ゲーム内にコラボコーデ登場

『プリパラ』は6ヶ月連続ニュースを実施、今回さらに夏の3大ニュースを発表した。その発表でアニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』とのコラボレーションが決定。

ニュース
アニメやゲームで女の子に大人気の『プリパラ』が、夏の三大ニュースを発表した。ミュージカル版の公演詳細が発表となり、アニメに新アイドルチーム「ノンシュガー」が登場することが決定。さらに80年代の傑作魔法少女アニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』とのコラボレーションが決定した。

『プリパラ』は、2014年7月に誕生した女児向けアミューズメントゲームである。ユーザー登録数は300万人を突破し、8月にはアプリ「プリパラ プリパズ」が登場、クリスマスライブの開催など大きなニュースが連続して発表されている。さらにアニメや舞台、音楽など幅広く展開し、女の子を中心に人気を博している。

今回発表されたのは「夏の3大ニュース」では、まず「ライブミュージカル「プリパラ」 み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017」の日程が明らかになった。Zepp ブルーシアター六本木にて2017年1月26日から同月29日にて行われる。メインビジュアルも公開され、主人公・らぁら役の茜屋日海夏などアニメの主演キャスト6人が姿を見せている。

次にテレビアニメの新情報として、新アイドルチーム「ノンシュガー」が発表された。メンバーは、主人公らぁらの妹である真中のんと、再登場となる月川ちり、アプリカのサパンナでライオンに育てられたという太陽ペッパーの3人だ。ほかのアイドルとどのようなドラマを繰り広げるのか、今後の展開が見逃せない。

そして3つ目は、『魔法の天使 クリィミーマミ』のコラボレーションだ。『魔法の天使 クリーミィマミ』は、1983年から1984年にかけて放送された、スタジオぴえろ制作による魔法少女アニメ。ごく普通の小学4年生の森沢優が、ある日突然魔法の力を手に入れ、素敵な女性に変身し、大人気のアイドル歌手・クリィミーマミとして活躍する。
コラボ内容として、ゲーム内に『クリィミーマミ』をモチーフとしたコラボコーデが登場する。元祖アニメアイドルと現代のアイドルアニメがタッグを組み、メインターゲットの女児に加えてお母さん世代も巻き込んだコラボとなった。

『魔法の天使 クリーミィマミ』
(C)ぴえろ
『プリパラ』
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会

『魔法の天使 クリーミィマミ』
(C)ぴえろ
『プリパラ』
(C) T-ARTS / syn Sophia / テレビ東京 / PP3製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集