ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】 | アニメ!アニメ!

ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】

2016年8月12日から14日の3日間「コミックマーケット90」が東京ビッグサイトで行われている。今回は12、13日の2日間のみ企業ブースを実施。その企業ブースから、アニメの配信、そして9月3日から劇場公開が始まる『planetarian』のブースをレポートする。

イベント・レポート
ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
  • ブースを見るだけで泣けてくる planetarianブース【コミケ90】
2016年8月12日から14日の3日間「コミックマーケット90」が東京ビッグサイトで行われている。今回は12、13日の2日間のみ企業ブースを実施。その企業ブースから、アニメの配信、そして9月3日から劇場公開が始まる『planetarian』のブースをレポートする。

アニメ『planetarian』は7月7日より全5話がWEB配信された。原作はKeyから2006年に発売されたキネティックノベル作品『planetarian~ちいさなほしのゆめ~』である。9月3日からは『planetarian~星の人~』の全国公開を控えている。

コミケでは『planetarian』のグッズ販売を実施。会場限定の劇場前売券やほしのゆめみを中心とした可愛らしいグッズが並び、午前中で既に売り切れた商品もあった。
ブースには大きなビジュアルが展示され、PV映像も上映されている。思わず配信されたアニメを思い返してじーんとしてしまった。
さらにブースには声優やアーティスト、スタッフの貴重なサイン色紙も展示。並ぶと間近で見ることができる。10年を経ての待望のアニメ化、グッズ展開ということもあり、たくさんのファンで大盛況だった。
《タカロク》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集