「風夏」テレビアニメ化決定 週刊少年マガジン連載の人気作 ティザーPVをお披露目 | アニメ!アニメ!

「風夏」テレビアニメ化決定 週刊少年マガジン連載の人気作 ティザーPVをお披露目

「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中のマンガ『風夏』のテレビアニメ化が決定した。それにあわせて、公式ティザーサイトがオープンし、キービジュアルやPVなどが発表された。

ニュース
「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中のマンガ『風夏』のテレビアニメ化が決定した。それにあわせて、公式ティザーサイトがオープンし、キービジュアルやPVなどが発表された。原作者・瀬尾公治のコメントも公開されており、ファンにとって嬉しいお知らせとなった。

『風夏』は瀬尾公治が2014年より連載中のマンガが原作だ。東京の高校に転校することになった主人公・榛名優と、いつも音楽を聴いている少女・秋月風夏、優と幼馴染みの売れっ子歌手・氷無小雪の青春ストーリーを描いている。本作は瀬尾の代表作『涼風』や『君のいる町』と世界観を共有しており、ヒロインの風夏は『涼風』の主人公・秋月大和と朝比奈涼風の娘という設定である。
ティザーPVには風夏が登場。風が吹く中、屋上で音楽を聴いている1シーンに仕上がった。ヘッドフォンからかすかに漏れる音楽と、澄んだ青空が生み出す風切り音が合わさり、本編への期待が膨らむ映像となった。ティザービジュアルにも風夏が描かれており、こちらは水色の髪と赤いヘッドフォンのコントラストが印象的。正面を見据える澄んだ瞳から彼女の元気な性格が伝わってくる1枚だ。


瀬尾公治はアニメ化について「『風夏』という作品は僕にとって思い入れの強い作品なので、今回のアニメ化は本当に嬉しいです。優や風夏、小雪が一体どんなステージを観せてくれるのか、今からすごく楽しみにしています」とコメントを発表した。
気になるキャストや放送時期、スタッフ、音楽などの詳細はまだ明かされておらず、今後の続報も見逃さないようにしたい。『風夏』の原作コミックスは第11巻まで発売中。8月17日には最新第12巻がリリースされる予定だ。
[高橋克則]

『風夏』
テレビアニメ化決定

(c)瀬尾公治・講談社/「風夏」製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集