「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル2016」9月より東京・大阪にて順次開催決定 | アニメ!アニメ!

「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル2016」9月より東京・大阪にて順次開催決定

ニュース

リアルな身体能力の高さを持つアスリートやパフォーマーと光の国のウルトラ戦士たちが共演するヒーローライブエンタテインメントショー『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』。
昨年大好評だった本イベントが、9月の大阪公演を皮切りに2016年も行われることが決定した。8月9日より2017年1月28日と29日に行われる東京公演のチケットが一般販売される。

『ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル』は、アテネオリンピック男子体操団体金 メダリスト“中野大輔”やパルクールパフォーマー“ZEN”を起用し、長年に渡り愛され続けてきた『ウルトラマン』のヒーローショーが大きく進化させたライブエンターテインメントだ。
世界的トップアスリートによるその身体能力を活かして繰り出すまるで無重力のようなアクロバットパフォーマンスやプロジェ クションマッピングを駆使したウルトラマンの世界観をより魅力的に見せる演出、バトルシーンで連動して光るウルトラブレスを使った応援で2015年に大きな話題を呼んだ。

前回公演ではウルトラヒーローと、オリジナルキャラクターの新ウルトラ警備隊「アクロバトルユニット」のメンバーたちの出会い、そして悪のウルトラ戦士、ベリアルとの戦いを描かれたが、今回はそれから1年後の物語だ。壊滅の危機を免れた「アクロバトルユニット」は、戦いのない未来を目指す組織として 様々な活動を行っていた。そんなある日、警備隊基地は再び敵の攻撃を受ける。 その頃、それぞれの道を歩み始めた隊員たちも、正体不明の敵に襲われるという展開だ。
今回のキービジュアルには見覚えのある黒い巨人こそ新たな敵なのか。そしてそれに立ち向かうであろう3人のウルトラ戦士たちも顔を揃えている。今回も世界的なトップアスリートによる、「パフォーマンスバトル」や、親子の絆を描いた感動のストーリーなど見どころが満載な内容となっている。

リアルな超人たちが光の巨人たちとともにどのようなパフォーマンスを披露してくれるのか。今回も展開されるであろう見たこともないステージに期待が募る。

(C) 円谷プロ・フィールズ
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集