「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル」ツアー第2弾の開催決定 | アニメ!アニメ!

「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル」ツアー第2弾の開催決定

円谷プロのライブエンタテインメントショー第2弾「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル 2016」の開催が決定した。2016年9月17日、18日に大阪・八尾市文化会館 プリズムホール、17年1月28日、29日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて行われる。

ニュース
円谷プロのライブエンタテインメントショー第2弾「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル 2016」の開催が決定した。2016年9月17日、18日に大阪・八尾市文化会館 プリズムホール、17年1月28日、29日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて行われる。

「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル」は2015年に東京・大阪・福岡、そして香港で開催されたヒーローライブショーである。世界的トップアスリートによるパフォーマンスや、最新技術を駆使したプロジェクションマッピングによって、「ウルトラ」シリーズの世界観を魅力的に演出。バトルシーンと連動して点灯するウルトラブレスを使った応援などの要素も盛り込まれ、ファミリー層を中心に大盛況を博した。
その第2弾では、アテネオリンピック男子体操団体金メダリストの中野大輔とパルクールパフォーマーのZENが続投し、前作を超えるアクロバットショーを目指す。出演ヒーローは最新作のウルトラマンエックスをはじめ、ウルトラマンゼロ、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンネクサスほかを予定している。

「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル 2016」は前作から1年後が舞台となる。新ウルトラ警備隊・アクロバトルユニットは壊滅の危機を免れ、戦いのない未来をつくるために様々な活動を行っていた。そんなある日、警備隊基地は再び敵の攻撃を受ける。その真の狙いを知った隊員たちは、敵を追って過去の世界を駆け抜けていく……。過去と未来が交錯するストーリーに期待が膨らむ内容となった。
大阪公演は6月19日10時よりチケットの一般発売がスタート。前売券は特典付きのアクロバトルシートが7800円、1階席が3900円、2階席が2500円、当日券は1階席が4200円、2800円(全て税込)となる。東京公演の詳細は決まり次第、公式サイトにて発表される。
[高橋克則]

「ウルトラヒーローズ THE LIVE アクロバトル クロニクル 2016」
出演: 中野大輔、ZEN、新島卓矢、中出康平、谷口洋行、898、Yuutarou
主催: 円谷プロダクション、フィールズ
大阪公演: 2016年9月17日、18日(1日2回・全4回公演)
大阪会場: 八尾市文化会館 プリズムホール
東京公演: 2017年1月28日、29日(1日3回・全6回公演)
東京会場: AiiA 2.5 Theater Tokyo

(c)円谷プロ・フィールズ
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集