「刀剣乱舞-ONLINE-」公式主題歌が誕生 歌い手・板垣奏太郎による楽曲「夢現乱舞抄」 | アニメ!アニメ!

「刀剣乱舞-ONLINE-」公式主題歌が誕生 歌い手・板垣奏太郎による楽曲「夢現乱舞抄」

ニュース

2015年1月からPCブラウザゲームとして配信、2016年3月にはスマートフォン向けにもサービスが始まった『刀剣乱舞-ONLINE-』の公式主題歌が誕生する。

主題歌を担当するのは、板垣奏太郎(いたがき そうたろう)という歌い手。楽曲タイトルは「夢現乱舞抄(むげんらんぶしょう)」だ。
作詞は特撮からアニメ、ゲームなど幅広い楽曲を手掛ける磯谷佳江、作曲は『テニスの王子様』『薄桜鬼』『THE IDOLM@STER』などのキャラクターソングを担当してきた小野貴光が務める。そして編曲には玉木千尋を起用。
この3人はTime Files ,incとしてさまざまな作品に楽曲を提供しており、息の合った音楽制作で高い評価を得ている。今回の「夢現乱舞抄」も作品の世界観を見事に表現した1曲となりそうだ。

ファンにとって気になるのは、この主題歌がゲームに実装される時期、そしてシングルCD発売に関する情報だろう。これらの続報は後日発表予定だという。
歌唱を担当する板垣奏太郎は一体どんな人物で、どんな歌声を持っているかも含めて、続報を待ちたい。

『刀剣乱舞-ONLINE-』はニトロプラス原作、DMM GAMES運営による刀剣育成シミュレーションゲーム。
歴史上に登場する刀剣を個性豊かな男性キャラクターに擬人化するという奇抜なアイディアと、美麗な刀剣男士たちのイラスト、そんなキャラクターを演じる声優陣のボイスを魅力とし、女性を中心に人気を博している。また昨今の日本刀ブームの火付け役としても知られる存在だ。

現在はミュージカルや舞台とさまざまな展開を見せ、2016年10月からはいよいよテレビアニメも放送される。
メディアミックスを積極的に仕掛ける本作だが、今回の主題歌発表により原作ゲームがどんな動きを見せるか。引き続き動向が見逃せない。

『刀剣乱舞-ONLINE-』
(C)2015-2016 DMM GAMES/Nitroplus
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集