「文豪ストレイドッグス」キャラねぷたの制作が決定 青森県の夏祭り 五所川原立佞武多とコラボ | アニメ!アニメ!

「文豪ストレイドッグス」キャラねぷたの制作が決定 青森県の夏祭り 五所川原立佞武多とコラボ

ニュース

テレビアニメ『文豪ストレイドッグス』と青森県の夏祭り「五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)」のコラボレーションが決定した。描き下ろしのSDキャラクターイラストが発表され、キャラねぷたを制作・運行・展示することになった。

「五所川原立佞武多」は青森県五所川原市にて8月4日から8月8日まで開催されるお祭りだ。「青森のねぶた」と「弘前ねぷた」に並ぶ青森三大佞武多の一つで、最大で20mを超える山車の壮大な運行が魅力である。
このたび、『文豪ストレイドッグス』とのコラボが決定した。メインキャラクターの中島敦、太宰治、宮沢賢治、3体のキャラねぷたがお祭りのために制作される。とくに太宰治は青森県出身のため、「五所川原立佞武多」とのコラボに相応しいキャラクターと言える。
今回のねぷたは大型ねぷたの前を行く先導役としての運行される。サイズは横幅 2.5メートル、奥行き 1.4メートル、高さ 2.5メートルを予定している。

ねぷたの制作に先駆けて、描き下ろしのSDキャライラストが発表された。テレビアニメ本編とはまた異なるキュートな魅力にあふれた仕上がりとなった。
2015年には「ねぶた祭」「ねぷた祭」がアニメ『ラブライブ!』とコラボして注目を集めた。今年の「五所川原立佞武多」も多くの来場者で賑わいを見せるだろう。

『文豪ストレイドッグス』は原作・朝霧カフカ、作画・春河35が「ヤングエース」(KADOKAWA)にて連載中のバトルマンガが原作だ。中島敦をはじめ、実在の文豪をモチーフとしたキャラクターが異能力者として登場している。2016年4月にはテレビアニメ第1期がスタート。10月には第2期のオンエアを控えている。
[高橋克則]

「五所川原立佞武多」
期間: 2016年8月4日~2016年8月8日
会場: 五所川原市内
立佞武多運行時間: 19:00~21:00

『文豪ストレイドッグス』
(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集