「きんいろモザイク」第1期Blu-rayBOXが11月25日発売 新規オーディオコメンタリーを収録 | アニメ!アニメ!

「きんいろモザイク」第1期Blu-rayBOXが11月25日発売 新規オーディオコメンタリーを収録

ニュース

2013年7月から9月にかけて放送されたテレビアニメ『きんいろモザイク』第1期が、Blu-ray BOXになって11月25日に発売される。

『きんいろモザイク』は原結衣が描くコミックスを原作としたアニメ。イギリスからやってきた高校生、アリス・カータレットと九条カレン、そして日本人の高校生である大宮忍、小路綾、猪熊陽子という5人の高校生活が描かれる。
テレビアニメ第1期が放送されると人気に拍車がかかり、2015年4月からは第2期『ハロー!!きんいろモザイク』が放送、2016年にはスペシャルエピソード『きんいろモザイク Pretty Days』の公開も予定されている。

今回のBlu-ray BOXには、アニメの原点である第1期の全12話を収録。価格は20,000円(税抜)と、BOX商品としては手に取りやすい設定になっている。
初回生産特典には原作者・原悠衣による描き下ろし収納BOXや天衝監督による第1話絵コンテ冊子を封入。さらに『きんいろモザイク』の魅力に迫る小冊子も2種類同梱予定。映像はもちろん特典の内容にもファンは気になるところだろう。

さらに注目なのが音声、映像特典の数々だ。既存のBlu-ray&DVDでもおなじみになっていたキャストオーディオコメンタリーは今回新たに収録したものとなる。
さらにアニメコンテンツエキスポ2013でのイベントダイジェスト映像、ノンテロップオープニングなども収録。
歴代のCMやプロモーション映像も一挙に振り返ることができる。2012年のコミックマーケットで初公開されたPV第1弾から番宣CMまで全7種類。今ではなかなか見ることのできない貴重な映像もあるだろう。

アニメ最新作『きんいろモザイク Pretty Days』は11月12日より新宿バルト9ほか、全国の劇場にて上映予定。今年の11月は新作と原点、その両方を同時に楽しめる1ヶ月になりそうだ。

『きんいろモザイク』
(C)原悠衣・芳文社/きんいろモザイク Pretty Days製作委員会
《ユマ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集